2008年07月21日

暑い暑い日曜日

3連休の中日の日曜日。
昨日は、暑い一日でしたね。。(^^;;

朝から炬口フリマに行って来ました。


DSC04973.jpg


広場では阿波踊りの葵連の踊りがありました。
まさに夏!って感じです。


DSC04978.jpg


そうた、ゆうかと一緒にフリマ会場を見て回り、あいなと私の服を見たり、そうた、ゆうかのおもちゃを買ったり、暑くて暑くてカキ氷を買って食べたりと。。


DSC04971.jpg



海の見える広い公園。
松ぼっくりの木を見つけて落ちている松ぼっくりを拾って遊ぶそうた。


DSC04980.jpg


DSC04982.jpg



あまりの暑さに早々とフリマ会場を後にして、せいやの野球の試合会場に行きました。


DSC04987.jpg


こちらも暑い試合が行われていました。
1試合目7対0で久しぶりに勝ちました!(^^)v
私は2試合目から見ていたいのですが、皆、よく声もだして、回りを見て、試合に挑んでいました。

せいやもレフトに変わっていたのですが、キャッチャーにも守備変更してもしっかりとチームえお引っ張っていっていました。


DSC05021.jpg



この試合、先に点を入れたものの、ポカミスや相手のホームランが何回かあって、結局4対1で負けました。

暑い暑い中で、汗をかきながら、皆よくがんばりました。
1回勝ったことでチームにも、刺激になったことでしょ。

今年はリーグ戦があり、ほとんどの日曜日に試合が・・
今年は暑くなりそうなので子供の健康管理には十分配慮したいと思います。

それにしても暑い!!(^^;;




posted by tyaki at 09:24| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

夏の空



DSC04862.jpg


真っ青な空に、綿アメのような雲!


DSC04873.jpg



暑い暑い夏になりそうですね!


DSC04883.jpg


青い海に、青い空、そして白い雲。

カラッとした天気だと気持ちよさそうなんだけど・・(^^;;
湿気でジメジメ。。
日本特有の天気。。



DSC04902.jpg


海の向こうは大阪や奈良の山々。。

なんだか泳いで渡れそうな錯覚が・・・(笑)
だって、こんなに近くに感じるんだもん。。

綺麗な海でこの暑さをさっぱりさせたい!
広い青い空の自然の空気いっぱい胸に吸い込んで、幸せを感じてみたいな!

熱中症患者が多くなってきています。
暑さなんか・・って言わずにきちんと陰で休みましょう!
年々、紫外線、温暖化で自然の環境も変わってきています。

無理はしない。自分の体に耳をすませて、元気に暑い夏を乗り越えましょう(^^)v


posted by tyaki at 08:14| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

久しぶりの再会!

手話サークルの講演会に行ってきました。
尼崎から懐かしい人が講師としてきてくださいました。


DSC04956.jpg




最初に出会ったのが、高校生の時、初めて手話サークルに入って、色々な会に参加するようになった頃。。

その後、近畿聴覚障害者学生懇談会などに参加しながら活動していた時に会ったのが最後。。

15年ぶり?(笑)

講師のその人も私のことを覚えててくれてとっても嬉しかったです。

講演会が始まる前に少し雑談。
講演会の内容は、初心者にもわかる手話のことや手話技術。

昔から、丁寧なわかりやすい手話表現をしてくださる方だったので、
手話の覚えたての私にはとっても有難い存在でした。

今は全国手話認定試験といって、手話をコミュニケーション手段してどのぐらいのレベル(1級から5級まで6段階)でコミュニケーション能力があるかを判断する試験を任されてる仕事をしているそうです。

手話には色々な試験があります。
厚生省が行う手話通訳士試験をはじめ、手話技能検定などがあります。

手話認定試験は手話通訳士試験と違う点があります。
ひとつは、手話通訳士には、聴覚障害者の取り巻く環境などの知識、通訳士としての技術など難しいことをしっかりと覚えて活動していくことになります。

認定試験は、自分がどのぐらい手話でコミュニケーションが出来るのか?を知るための試験です。

手話が出来るから通訳できると思うと大間違い!(^^;;

聴覚障害者には生まれたときから聴覚障害を持っている人、補聴器をつければ聞こえる中途失聴難聴者、何かしらのきっかけで今まで聞こえていたのに聞こえなくなった人、高齢で聞こえなくなった人など色々な聴覚障害者がいます。

それぞれの聴覚障害者に対して、その人の立場にたった手話通訳技術が必要になってきます。

講師の方が一番大切だといっていた言葉は、上手下手よりも気持ちを通じ合うコミュニケーションが大切だと。(通訳士としてではなく、手話を覚える人たちの心の持ち方として・・)

また認定試験は生活空間のどこにでも手話の出来る人がいてほしいと・・
自分(聴覚障害者)が伝えたことばをしっかりと受け止めてくれる人たちが増えることを願うと・・
(駅で、店で、街角で・・)


気持ちの持ち方で手話表現も変わってくる。
手話に喜怒哀楽、感情をこめて表現する大切さ、再認識しました。



DSC04957.jpg


DSC04965.jpg



とっても嬉しい再会が出来ました。
これからもまた手話サークルで活動していくと会うことがあるかもしれません。

しっかりと学び続けたいと思います。


posted by tyaki at 11:04| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

受賞式



DSC04911.jpg





伊弉諾神宮で夏祭りの灯篭の絵画の受賞式がありました。


DSC04906.jpg




学校で色々な「夏祭り(灯篭に張る絵)」の絵を書く時間があり、せいやはダイナミックな鳥の絵を描き、神宮賞という賞を頂きました。


DSC04909.jpg



伊弉諾神宮近辺の小学校3校から300点以上の応募がありました。
その中でせいやが神宮賞6名の中に入りました。

昨日は、旧例の6月15日の満月。
夏祭りの宵宮と一緒に授賞式が行われました。

宮司さんからのお話の中で、伊弉諾神宮では年に80回ほどの祭りがあり、5日に1回は何かしらのお祭りを行っているそうです。

伊弉諾神宮という神様の祭られている場所での授賞式。
代表で玉串拝礼を行いました。

緊張のせいやの横顔、滅多に見ることが出来ない本殿の奥に拝礼に行ってきました。


DSC04939.jpg



我が家の子供たち。
やっぱり絵を描くことが好きなのでしょうね(^^)v

大きな賞状と記念品の絵の具を頂き嬉しそうなせいやでした!



posted by tyaki at 07:04| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

さくらんぼ♪



DSC04820.jpg


友達の家に遊びに行ったらお土産を頂きました!
甘くて美味しいさくらんぼ

果物大好きな私は、早速帰りにつまみ食い。。(笑)
冷たくて、甘くてとっても美味しかった!

今は、ブルーベリーも桃もメロン旬ですよね?


TS370252.jpg


このメロンは淡路産のとっても甘いメロンです。(ポケット淡路の会議のときにメンバーさんが持ってきてくれました!)

果物たくさん食べて暑さを乗り切りましょう(^^)v


posted by tyaki at 06:36| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする