2009年10月11日

不思議体験

レイキの体験会に行ってきました。

今日は今から友達と出かけるので詳しくはまた後日報告します。

気(エネルギー)って見えるんですよね。
青空のほうに向かって手を広げ、両手でバレーボールのオーバーの形のように、親指と親指、人差し指と人差し指をくっつけてひし形を作って、その中から青空を見ると・・・

小さな炭酸水のようなプクプクとしたものが見てるんです。
白かったり、黒かったり色がついていたり。。

これってプラーナ(気)なんですね。

一度みてくださいね。。

朝子供達と過ごしていたら、そうたが
「ママ!虹!」
「うん??」

カーテンの隙間からサンキャッチャーに光りが反射して和室の壁に綺麗な虹色の光りが。。


DSC20091010 (1)-1.jpg


DSC20091010 (3).jpg


温かい太陽の光りが家の中に充満。

朝からとっても気持ちがいい一日でした。

子供達は久しぶりのお泊りに。。
「ばーちゃんと探検いくねん」
とうれしそうに話すゆうか。。

兄弟仲良く切り紙して遊んでいました。


DSC20091010 (9).jpg



さぁ色々と楽しみましょう(^^)v


posted by tyaki at 07:54| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

親って。。

子供に何をしてあげれるのだろうか・・

我が家に2人の中学生がいます。
今、人間関係や価値観、自分の思いを上手く表現できなくて悩んでいます。

子供が大人になるサポートが親の役目としたら、子供が色々な経験を積んでいくのを見守ること。

ど〜んと構えてなにがあっても子供の味方であり、子供を受け止めることができる親になりたい。

子供達の色々な思い、出来事を「そうか〜そうか〜」「それでどうしたん?」「どう思ったの?」

ってカウンセリングのように子供自身が考えるように問いかけること。

経験しないとわからない。
経験しないと成長できない。

解っているけれど、ついつい親が先生に助けを求めたり、逃げてしまったり・・・

それじゃあかんのやろね・・・

昨日ある人に言われた言葉があります。
「なーんにもなく平和に穏やかに過ごせると思うのは間違っている、
子供がいて色々な人と交流していくと色々なことが起きる。

だから色々なことがあって普通(当たり前)だと思っていると何かが起きてもど〜んと構えておくことができる。」

そうだよね。。
色々な経験を積んでいっている真っ最中の中学生が2人。
そして目を輝かせて何にでも興味津々の幼児がいるんだもんね。。

親に出来ることって本当に限りがあり子育てで学ぶことがたくさんあるように思います。

子供の色々な出来事によって親も成長させてもらっているんだなぁ。。

自分が親として何を不安に思い、何を恐れているのかちょっと考えて見ます。

きっとこの壁を超えれたらもうすこしど〜んと構えれるかな。。(笑)

子供達も経験。私も経験。
しんどい時はまたブログに書かせてください・・・

posted by tyaki at 07:34| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

台風

すごかったですね。。
被害はなかったですか?

夫が居てくれてみーんな安心して寝ることが出来た前日の夜。
朝起きてみると・・・・


DSC20091008.jpg


花壇のゴールドクレストが倒れちゃいました・・(><)


警報が9時まで解除されなかったので、家族でのんびり台風情報をみていました。

私はその間に家のことを済まし、解除になったらお弁当を作りました。

遠足を楽しみにしていたそうた、ゆうかはお弁当だけでも楽しみたいと保育園に行きました。

10時頃にあいなが、昼前にせいやが登校していきました。

そうた、ゆうかが保育園に行った後、4人で倒れたゴールドクレストをロープで引っ張って起こし、固定しました。
(根がくっついてくれたらいいのになぁ・・)

すっごく重たかった。
夫が居てくれてよかった・・・

せいやが出るとき、夫も高速バスの時間が迫ってきたのでバス停まで乗せていきました。

6日間なんてあっという間に過ぎ去りました。
楽しかった時間もだからこそ早く感じたのか。。



DSC20091008 (16).jpg


台風が去って穏やかに晴れてきた空。

夫も無事、飛行機が飛び、上海に帰りました。

さぁ日々の生活、色々な経験を積んで人生を歩もう。
夫と話した中で見つけた(解った言葉)。。

しんどいこともつらいことも楽しいことも面白いこともみーんな経験していきたいね。


posted by tyaki at 06:39| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

蔡依林

夫が上海で買ってきた台湾歌手蔡依林の音楽CD


J世紀Jeneration 大牌新曲+精選盤2006-2009(台湾盤)
蔡依林 ジョリン・ツァイ
金牌大風 (2009-03-03)
売り上げランキング: 89187



この海外版を買ってきていました。

日本に居る間ずっと聞いていました。
結構ノリがよくてリズム感があって楽しい曲です。









昨日は夫と二人で家でのんびりと過ごしていました。
夫とともに台風の進路を気にしてネットにテレビで情報収集。

夜は家族団らん。
そうた、ゆうかはパパにべったり。。(笑)


台風は過ぎ去ったようですね。

予定通り夫は今日上海に帰ります。
子供達は警報がまだ出ているのでぎりぎりまで夫と過ごせることに喜んでいます。

警報が解除になれば学校があるのでそろそろお弁当を作ってきます。
保育園も今日遠足予定だったので給食がありません。。

子供達の喜ぶお弁当を作って準備します。
夫も帰る準備を・・・

楽しかった時間はあっという間。。
しばらくのお別れ。。

それまでがんばろうっと。。
posted by tyaki at 07:33| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

複雑な気持ち

保育園の遠足が明日あります。
そして国慶節で休みだった夫も上海に戻ります。

そうた、ゆうかには「保育園の遠足の日にパパが中国に戻るからね・・」
そう伝えてありました。

「遠足行きたいけれど、遠足がなかったらパパずっとおるの?」
5歳のゆうかがぼそり・・

そうたには「遠足行きたい!パパも一緒に!」
なんて言われちゃったら・・・

そして台風も直撃コース。
せいやが「台風きたら飛行機飛ばないんちゃう?そしたら一日伸びるの?」

なんてせいやにまで言われちゃった・・

夫の存在大きさ、子供達の気持ち、色々な思いを知ることになりました。

でもなにやかんやと過ごしているうちに半年たち4月の急遽帰ってきた時から思えばあっという間。

今度は週末を利用して帰ってきてくれます。
そしたら次の次は年末。
今度は私達が上海に行けばいいかなぁ。。

家族それぞれに夫のパワーを気持ちを、十分に受けて今度会えるときまでがんばろう!

昨日は、昼に本社に用事の夫を尼崎まで送り、トンボ帰りに帰って雑用をすまし、子供達のお迎えに。

保育園に迎えにいったゆゆかには「パパは?パパはどこ?」攻め。

「お帰り。。保育園どうだった?」
って言葉も聞き入れず一方的に「パパは?」の連発・・

「夜にママが迎えに行くよ。」
「いつ?夜?夜っていつ?早く迎えに行ってきてよ・・」
とまで言われちゃった。

子供達が起きてる間に帰ってくることが出来ませんでしたが、夫には子供達の気持ちを十分に伝えたつもりです。

今回の夫の帰国でひとつ重大な事がわかりました。
私は夫の代わりは出来ないこと。
無理しようとすると摩擦が生じる。

なのでパパの役目はパパが居るときに十分に果たしてもらうと・・

私は私にしかできないことを、子供達のために、夫のためにしようと・・


台風どうなるのかな・・・


typha.jpg





posted by tyaki at 06:39| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする