2014年01月23日

春を感じに。。

淡路島にいってきました!

伊丹は都会。宝塚近くなので山も自然もあるけれど、淡路のような季節感を感じることは少なくなりました。
道端に咲く梅の木のつぼみ。
今が旬?なのか?菜の花もまばらに。。

そんな自然を感じるために今が最も旬な”水仙”を見に淡路島の南の灘にある黒岩水仙郷にいってきました。




DSC20140122 (10)_R.JPG



毎年カメラの腕を試すためにも行っていました。
今年はどうしようかな。。と思ったけれど、いい天気と開花状況が”今!”だったので行ってみました(笑)


DSC20140122 (13)_R.JPG


とってもいい天気で青空が広がる山の斜面にある急な坂を登って行くと。。。


DSC20140122 (23)_R.JPG


いっぱいの満開の水仙が!!


DSC20140122 (26)_R.JPG


太陽の光をいっぱいに浴びて大きく育った水仙!

色々な角度で色々な設定でたくさんの写真を撮りました。


DSC20140122 (35)_R.JPG


そこらじゅうに水仙の甘い香りが広がっています。


DSC20140122 (44)_R.JPG


青空と白いと黄色の花びら、緑の水仙の葉っぱ。。
素敵でしょう?!


DSC20140122 (60)_R.JPG


向こうに見えるのが沼島
そして漁師の船。。
太陽の光が海に輝いて!!


たくさんの水仙が咲いてる!


DSC20140122 (84)_R.JPG


DSC20140122 (90)_R.JPG



梅のつぼみも咲き始めてる!


DSC20140122 (113)_R.JPG


DSC20140122 (123)_R.JPG


春はもうすぐそこまで来てるのかな。。

この位置に立つと海の波の音がとっても心地いいの。。


DSC20140122 (127)_R.JPG


下からふく風にのせられて甘い香りと波の音。。。
とっても癒やされました!!
海の偉大なパワーをいっぱい感じてきました!


DSC20140122 (97)_R.JPG


DSC20140122 (140)_R.JPG


DSC20140122 (153)_R.JPG


素敵な場所でしょ!?


DSC20140122 (170)_R.JPG


南あわじ市福良から車で約40分で行けます。
海を眺めながら神話の沼島を横目に。。


DSC20140122 (194)_R.JPG


この透き通る感じ素敵!
やっと撮れたんです。。。(笑)

少しは腕も上がったかな。。(笑)


DSC20140122 (232)_R.JPG


活けるフラワーアレンジメントと同じででどうしたら花が綺麗にうつるのか?
角度や光の向きや花の向き。。。

やっぱりブログに載せるなら綺麗に今目の前にあるように写したいでしょ?!


DSC20140122 (246)_R.JPG



とっても楽しかった!気がつけば1時間半も写真撮ってた!(笑)

淡路の家に寄ってちゃんとラッキーともスキンシップ!!
なんか伝わってくるんですね。。
最初の頃は寂しそうにしていたラッキーも最近では「もう帰るん?!」って拗ねてる感じで・・・(^^;;


DSC20140122 (5)_R.JPG



早くまた一緒に住めたらなぁ。。
お留守番お願いね。。。
と。。。

(そうたに載せて!!って言われた朝焼けの写真)


DSCN20141016 (3)_R.JPG


朝日が部屋にはいる頃にはもう学校に行ってるけれど、朝日が昇り始めるころ学校に。。
朝日の昇る時間も徐々に早くなってきてるね。。

寒さももうひと踏ん張り!!

明日からせいやは修学旅行で北海道に!
スキーやスノボー楽しんでくるようです!!
冬の楽しみ満喫してきてね。。

さて伊丹では雪だるま作れるような雪が降るのかな。。。
(春も待ち遠しいけど冬の楽しみも作らなきゃ!ね(笑))
posted by tyaki at 18:29| 兵庫 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これで私も。。。

珈琲焙煎士?!

先週の珈琲サロン開催日にマスター講座修了の賞状をいただきました。


DSCN20140117 (8)-1_R.jpg



私は珈琲好きになったきっかけは。。
高3の時に教習所に通いだしました。
教習所の前には小さな喫茶店がありました。
悩み多い年頃。。
喫茶店のオーナーのあるおばちゃんがいつも笑顔で私の話を聞いてくれました。
そしてそのおばちゃんが入れる珈琲(サイフォンで入れる珈琲)がとっても美味しくて。。。

教習所のあいまにはそこで時間を潰したりお手伝いさせてもらったり。。
時は美味しい珈琲を飲んだり。。

サイフォンのガラス瓶の中に入れたお水が沸騰するとプクプクと上がっていき珈琲の粉と混ぜ合わったかとおめばタイミングよくおばちゃんが棒でかき混ぜると。。。
サァーと珈琲が下のガラス瓶に戻っていって。。。

当時はとっても不思議だった。。
あまり家でも珈琲は飲まなかったのか?(乳牛を飼ってたので牛乳はいつも搾り立てを飲んでたけど・・)
珈琲の香りがとっても好きになりました。

それからかな。。
ブラックで飲んだり色々と珈琲を飲んだり。。
(その時はなーんにもわかってないくせにカッコつけて高いのを飲んでみたり(笑))



DSCN20140117 (1)_R.JPG


猪名川町で新しく出来た焙煎所。
ここがこれから焙煎を学ぶ場所。


DSCN20140117 (9)_R.JPG


広さが今までとは違うのでなかなか釜の温度が上がらなかったり、1はぜと2はぜの時間が短かったり。。
焙煎環境の難しさを知りました。。(^^;;
それでも自分の好きなオリジナルブレンドを作りたくて先生のアドバイスもらいながら頑張りました(^^)v


DSCN20140117 (24)_R.JPG


焼きあがったコーヒー豆の香りと香ばしさと歯ごたえ(焙煎始めてから珈琲豆の焼いたのをボリボリと食べることになるとは思ってませんでした(笑))を焙煎後の楽しみと。。。

そして焙煎後2〜3日(ものによっては1周間ぐらい?!)で飲み頃。。
の美味しい珈琲を飲むのが日頃の楽しみに!!

去年は電動ミルも買ってゴーと砕いてまた香りを楽しんでそして抽出もじっくりゆっくり入れること自体を楽しみながら珈琲の楽しみを増やしていっています(^^)v

さぁ次回のサロンまでにまた飲みたい珈琲の豆を探しておこうと思います。
500種類以上の豆の種類があるので珍しい豆、ブレンドに使えるようなよく聞くような豆とか。。。
探すのも楽しいからね。。(^^)v

ワクワクします!珈琲のことを考えるだけで!!o(^o^)o
posted by tyaki at 16:56| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする