2016年07月10日

山の上のカフェ

facebookを見てたら色々なお店が次々とオープン。。
その中で行ってみたいカフェ発見!
山の中にある見晴らしのいい場所に週末限定でオープンしているカフェ”ほんたき 山のカフェ

早速行ってみました!
珈琲焙煎を習い始めた頃からあっちこっちに行くようになり、地理も詳しくなり行動範囲も広がりました(笑)

大阪のてっぺんの能勢も近くに感じてこのほんたき やまのカフェはその能勢の本瀧寺のそばにあります。
山道をのぼると可愛らしい看板が!
奥に進みさらに上がると広い駐車場。
そこから歩いて行くと見晴らしのいいカフェに到着。


IMG_3749_r.JPG


IMG_3742_r.JPG


IMG_3752_r.JPG


IMG_3747_r.JPG


IMG_3750_r.JPG


とっても見晴らしがよく爽やかな風が吹きとっても素敵な場所なんです。
元パテシエのオーナーの美味しいスイーツが!!
シューアイスって皮も堅いイメージがあったのですが、ここのは柔らかくて中は甘酸っぱいイチゴのクリームが。。とっても美味しかった!!
珈琲も美味しくまたまた素敵な場所みーつけた!(笑)

週末限定ですが是非いってみてください!!
大阪府能勢町野間中718
9時から18時
土日のみ
(妙見宗総本山の本瀧寺のお寺カフェです。4月23日土曜日にオープンしました。丹波篠山を一望できる壮大な眺めと珈琲と手作りスイーツで、くつろいでいってくださいね。)とのこと(笑)


IMG_3759_r.JPG


posted by tyaki at 15:02| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滝めぐり

7月に入り暑さも増してきました。
涼しさを求めて”滝”にいってきました。
去年から行きたい!とチェックしていた宍粟郡の”原不動滝”に!
思い立ったらすぐの私。。(笑)
暇していたゆうかも一緒に。。
中国道を通って約2時間。
駐車場に車を停め、川遊びしてる親子を横目に見ながら山の奥の方に。。


IMG_3780_r.JPG


吊り橋を渡って更に奥に。。
高所恐怖症の私はゆうかに橋を揺らされながらキャーキャー言いながら渡り終えました(笑)
渡り終わってもう少し進むと山の上に上る道が。。
10mぐらい上がるとまた吊橋が・・(^^;;
吊橋の端にいくと滝がとっても見える場所がありました。


DSC20160703 (18)_r.JPG


DSC20160703 (32)_r.JPG

戻って見晴らし台の方にも上がっていきました。
ベンチがあり座ってゆうかと森林浴を。。


DSC20160703 (13)_r.JPG




滝の音に森の新緑に癒やされて来ましたo(^o^)o


DSC20160703 (12)_r.JPG


IMG_3787_r.JPG


川の浅瀬では子供達が水遊びして大人たちはバーベキュを。。
楽しい癒やしスポットですね。。
道の駅で周辺の地図をもらいました。
小さな滝や渓谷などもあり他にも行ってみたい滝もありましたが、時間もなくまた来ようかなと。。

滝にいきたい!
滝を見たい!
と思っておると引き寄せるのでしょうか?
淡路島に私の知らなかった滝スポット情報が!!(笑)
早速淡路に帰る日に見に行ってきました。
場所は洲本の鮎屋にあるダム近く。
近くには鮎屋の滝として地元では癒やしスポットになっています。
その鮎屋の滝の上流に鮎屋ダムがあり、その上に大城池があり大城池から流れる水が滝のように流れている場所があるそうで。。
県道534号線を進み行き止まりになった砂利道をさらに進むと。。
水の音がする方向に進んでいきました。道は砂利道でしたが草等もなく歩きやすかった。
隣の川を見ながらいくと。。


DSC20160705 (2)_r.JPG


大きな鳥が!鳥達も暑いのでしょうね。。
もう少し進むと滝が目の前に!


DSC20160705 (10)_r.JPG


DSC20160705 (14)_r.JPG





この日も暑かった。。
淡路にもこんな場所があったとは知らず。。
さらにオニオンロード?という道も出来てて。。びっくり!
滝や水の音に涼しさを求めていってきましたo(^o^)o

この夏は川遊びに行きたいなぁ。。
島で育った子供達は海水浴が暑くて大変でさらに海水が嫌でなかなかいかず。。(笑)
水遊びといえばやっぱり川なのでしょうね。。
川遊びスポット検索開始かな。。(笑)

そうそう!小学校低学年までのライフジャケットが2枚あります。
2度ほど使ったかな。。大きくなって買い換えたいのでもし欲しい人がいたら連絡ください!!
差し上げます!
(川遊びにも必ずライフジャケットを。。)

七夕が終わり、私のBirthdayも終わり、次は夏休みかな。。
今年の夏休みは夫がほとんど海外に出張なのでお出かけ計画は突然になりそう。。(笑)
そうたもほとんど部活だろうね。。(真っ黒になってます)
ゆうかも学校のプールで早くも皮が向けたとか・・(昔と比べて紫外線強くなってるんですね・・(^^;;)

日焼け対策、水難事故対策、色々な対策を立てて楽しい夏を過ごしましょうo(^o^)o


beach2.gif

posted by tyaki at 14:39| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

七夕

今日は”七夕”
いい天気になりそうなので天の川で織姫、彦星は会えるかな。。

七夕と言えば「ささのはさらさら のきばにゆれる」の童謡が思い浮かびます。
が、私はこの曲が七夕には聞きたい!と。。





すごく素敵な曲なんです。。
workgroupは淡路の音楽グループ。
ずっと昔から応援してるんですが、特にこの”七夕”という曲は1番好きで着信音にもしてます(笑)
是非”七夕”に”七夕”を聞いてみてください!!


イベント大好きな私。
あまり関心を向けなかった子供達にもなんとか書いてもらって笹に短冊を。。(笑)


IMG_3882_r.JPG


笹どうしようかなぁ〜淡路に取りに行こうかな。。と思ってたけど近くのホームセンターで売ってるとか!
ラッキー!!


IMG_3883_r.JPG


季節の飾り物も並べて。。


IMG_3884_r.JPG


出し忘れていたタペストリーも。。(笑)


08tanabata2.gif



季節のイベント大好きなんです。
日々を楽しむためにね。。o(^o^)o

今日も楽しましょうo(^o^)o
posted by tyaki at 09:31| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

fata倶楽部

伊丹に来てカフェ探しをしてたころに出会ったfata。
先月末にfata倶楽部としてリニューアルオープンしました。


IMG_3688_r.JPG


古民家を改装して素敵なお店に大変身!


IMG_3693_r.JPG


屋根付きテラスもあり、服や雑貨もあり。
梁がとってもおしゃれに。。


IMG_3692_r.JPG


IMG_3694_r.JPG


IMG_3698_r.JPG



ここでは色々なイベントがこれからあるそうです。
行った時に出会ったアンニョンクレヨンさんの素敵な音楽ライブもあるそうです。

色々な出会いのある場所fata倶楽部。
美味しく懐かしい飲み物にホッとして、気軽に話が出来るオーナーとの会話も楽しみ。。


IMG_3695_r.JPG


(昔ながらのMIXジュースとごまときなこのジュース)

また素敵な場所ができましたo(^o^)o
☆焙煎仲間の美味しい珈琲も飲めますよ!

fata倶楽部
宝塚市野上1-4-34
11時からオープン20時まで(金土〜22時)

ぜひ行ってみてねo(^o^)o
posted by tyaki at 23:23| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日から7月!

今日はとっても暑かったですね。。
梅雨があけるともっと暑くなるのかな。。


IMG_3517_r.JPG


7月もスケジュール盛りだくさん(笑)
今月から近くにパートに出ます。
夏休みも近いけれど、子供達が部活に忙しそうだしね。。

7月といえば”七夕”
意外とロマンチストな私(笑)
季節や旬のイベントも好きだしね。。o(^o^)o


IMG_3655_r.JPG


このたなばたのタペストリーのようなもは焙煎仲間のMさんに頂いたもの。。
堺の注染手ぬぐい”にじゆら”というものだそうです。(注染はプリントとは違い、染料を注ぎ表裏を同時に染色するので、両面に同じ柄・色合いで出ます。)
七夕気分が一層盛り上がりそうo(^o^)o

七夕アレンジも笹がちょこっと小さな短冊も。。(笑)


IMG_3716_r.JPG


ひまわりも好き、七夕も好き!合わせて楽しみましょうo(^o^)o

暑い日には冷たいスムージーがおいしく感じます。
私のお気に入りはみさご珈琲のいちごのスムージーです。
甘すぎすスッキリ!


IMG_3626_r.JPG



7月も元気に楽しみましょうo(^o^)o♪♪

posted by tyaki at 23:08| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする