2019年01月22日

ひょうご安全の日 阪神北地域のつどい

に参加してきました。
基調講演は兵庫県立大学減災復興政策研究科の紅谷昇平氏でした。
テーマは”災害から地域・家庭を守るために”

2018年の災害(30年豪雪、草津白根山噴火、大阪北部地震、西日本豪雨、猛暑、台風20号、21号、北海道胆振東部地震)のそれぞれの特徴説明

防災の”当たり前”ウソ・ホント


IMG_6518_R.JPG


IMG_6517_R.JPG


IMG_6520_R.JPG


IMG_6521_R.JPG


IMG_6522_R.JPG


IMG_6523_R.JPG


IMG_6524_R.JPG


IMG_6525_R.JPG



地震でなぜ命を失うのか?
地震×社会の弱さ=災害
地震(自然災害)
災害(被害)
社会の弱さ(脆弱化)

命を守るための3つ段階
@地震直後・・・・壊れた建物や倒れてくる家具の下敷きにならない(予防対策)
A直後〜3日後・・・火事や津波から避難する・倒れた建物から救助され、治療を受ける
B3日後から・・・一定水準の避難生活をすぐす(関連死を避ける)・避難者の特性に合わせた支援を受ける

地震に対して、家庭・地域ができること
1,地震直後の犠牲を防ぐ
(耐震改修を実施する、家具の固定、配置を変える、ブロック塀・看板・自販機など道路の危険物を地域で取り除く)
(緊急地震速報は震源に近い場合や内陸直下型地震の場合はあまり効果がない(P波・S波の到着時間の差を利用しているため)期待しすぎない)
2,地震後の安全な場所へ避難する
(避難場所を確認しておく(地震と水害は安全な場所が違う!・地域で火災を出さない、広げない・生き埋めになった人を救出する(地域で安否確認と声掛け、ご近所さんを知る、必要な機材を用意する)・力を合わせて避難する
☆停電時には一般家庭の固定電話は使用出来ない(電気を使わないものは使える(昔の電話))なので
公衆電話の場所を把握しておく
3,避難生活を改善する
(建物が大丈夫でも電気・水道・ガスが使えないと生活できない、懐中電灯や食料・水・日用品・カセットコンロなどの備蓄があれば自宅で生活できる)


IMG_6531_R.JPG


IMG_6532_R.JPG



水害の災害リスクを知る(水害への備え)
水害ハザードマップは自宅だけではなく、通勤・通学路や普段の生活でよく行く場所もチェックしておく
水害は事前に大雨注意報や警報などが出るので本来は気をつけていれば逃げれる災害
危ないと思ったらできるだけ早く避難する
大雨で水があふれ始めたら外出せずに2階に。
土砂崩れ、強風・突風などで飛ばされてくる危険物にも注意

防災対策のこころのカベ

イヤなことは信じたくない(認知的不協和)
生活はいつもどおりのはず(正常化の偏見)
周りに合わせてしまう(集合的無知)
経験のプラスとマイナス効果(プラス=昔の津波でここは被害が大きかったので早く避難しよう マイナス=昔の地震でここまで津波が来なかったから避難しない)

なぜ”避難できないのか?”正しく判断することの難しさ
人は考えることを避ける(めんどくさい)
簡単なようで正しい判断、行動をとることは難しい
何度も訓練して、考えなくてもすぐに安全確保・避難ができるようにする

防災を対策から文化に
一度始めた訓練・対策を継続し、住民の意識や地域の文化として根付かせるためには10年以上かかる
毎年同じ訓練でも継続していくことが大切


講演会の後は阪神北地域の防災活動紹介
阪神北地域の防災士の団体紹介、交流がありました。
伊丹防災士の会では
簡易トイレの展示がありました。


IMG_6535_R.JPG


IMG_6534_R.JPG


bousaiomosa-1_R.jpg


避難グッズの重さ
要るものを合計してリュックに背負うとどのぐらいの重さになるか?


防災関連の講演会等に参加して最新の情報を入手したり、防災つながりを深めたりしていきたいと思います。
訓練も情報も自分で動かないと手に入りません!!
意識を高めるために日々アンテナを張っていましょう
posted by tyaki at 11:11| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい天気の日には。。

おでかけ。。(笑)
3連休の最終日の14日は朝から和歌山におでかけ。
部活もやすみだったゆうかも一緒に。。
出不精なあいなも和歌山にいくけど・・って話すると付いて来るって(笑)
私の目的はもちろん灯台(^_^)v
スムーズに白浜に着き、あいなの寄りたい三段壁洞窟に。。


IMG_6363_R.JPG


IMG_6364_R.JPG


IMG_6365_R.JPG


DSC20190114 (2)_R.JPG


DSC20190114 (19)_R.JPG


DSC20190114 (23)_R.JPG


めちゃめちゃいい天気で来てよかったね。。って


DSC20190114 (40)_R.JPG


DSC20190114 (33)_R.JPG


DSC20190114 (49)_R.JPG


海も空も青くすっきりした天気。。。
最高でしたo(^o^)o

そして目的の潮岬灯台に。。


DSC20190114 (53)_R.JPG


DSC20190114 (58)_R.JPG


DSC20190114 (60)_R.JPG


またまた高所恐怖症の私。。あいなについてゆっくり登っていき、降りるときもぎゃぎゃあ言いながら降りて行ってたら登って来る人に笑われちゃった・・・(^^;)


DSC20190114 (63)_R.JPG


見晴らし最高!でも怖かった。。


IMG_6385_R.JPG


IMG_6386_R.JPG


IMG_6390_R.JPG


IMG_6393_R.JPG


そして潮岬灯台限定パズルも買ってきました。


IMG_6560_R.JPG


IMG_6564_R.JPG



次に、樫野埼灯台にも行ってきました。
ここも”恋する灯台プロジェクト”2018年度認定灯台になっています。


IMG_6417_R.JPG


どっしりとした灯台横の螺旋階段を登ると灯台の周り1周できます。


IMG_6409_R.JPG


DSC20190114 (77)_R.JPG


灯台めぐりの後は車と人の腹ごしらえ(笑)
いつも弾丸なのでゆっくりお店で食べることはないんですが、この日は余裕を持って行動(笑)
その後”瀞峡”経由で伊丹に帰ってきました。


IMG_6428_R.JPG


IMG_6439_R.JPG


DSC20190114 (87)_R.JPG


一度通ったらあまり好まない169号線を過去3回目?で通ってクネクネ道を奈良に向かって進みました。
日が暮れると真っ暗になるこの道。怖かったわ・・・(^^;)


20190114-1_R.JPG


無事帰れてよかった。。
次の灯台は知多半島の野間崎灯台の予定。。
いつ行けるかな。。。

旅は楽しいね。。。
☆近場を制覇してくると今度はお泊りで行かないと絶対行けない場所ばかりに。。(笑)
旅行兼ねて灯台巡りはきっと楽しくなる。。
楽しみが(計画も含めて)増えてうれしい。。。

posted by tyaki at 10:14| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

やっとやっと

手に入れました!!
実は・・・・
灯台は昔から好きだったけれど、旅行の途中で見かけたら行ってみるととか観光地を探していると灯台があれば立ち寄って見るって感じだったのですが、去年から夢中になりだしました。
秋に発行されていた記念切手も後々知ることに。。

で近くの郵便局に問い合わせてももうないと・・
諦めていたらさすが淡路!!
郵便局に勤めている友達に”灯台切手”さがしといて・・・とお願いすれば
見つけてきてくれました!!


150toudai-1_R.jpg


観音埼灯台(初代・現在)神子元島灯台、室戸岬灯台、部埼灯台の5種類の記念切手
ほしかったんです。。
淡路のMちゃんホンマにありがとう!!!

郵便を出すことも少なくなったと言われていますが、意外と郵便を出すのが多んですよね。。私。。。
記念にとっておくか、大切な郵便に貼るかは思案中。。(笑)

今は灯台グッズを検索中。。
楽しみいっぱい。。。
posted by tyaki at 17:58| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年最初の(パート2)

消防団活動は”伊丹市出初め式”でした。


1-12shi-1-1_R.jpg


1-12shi-3_R.jpg


この日は尼崎消防団の友達が見に来てくれていました。
受付で次第をもらえることも今まで知らなかった・・(^^;)
ということでもらってきました。
(見に来てもらえて本当に嬉しかった!来年は尼崎の出初式には見に行きます!!)

式典があり、その後演技で観閲行進、幼年消防クラブ演技、自主防災組織演技、消防団演技では県の消防操法大会に出たポンプ車での操法がありました。消防局の演技は建物火災防御・救出救助、その後一斉放水で終了。
寒かったけれど、たくさんの観客の皆さんにみてもらうことができました。


IMG_6267_R.JPG


IMG_6270_R.JPG


IMG_6271_R.JPG


IMG_6279_R.JPG


IMG_6283_R.JPG



今年1年何事もなく済むますように。。。
posted by tyaki at 17:48| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年最初の。。

灯台巡りは。。
徳島の小松島灯台に。
(この灯台は徳島県小松島市にある阿波の三峰の一つ「日の峯山」の中腹に昭和52年3月28日設置点灯され、海抜約80メートルの場所に建っています。)
1977年(昭和52年)03月28日に初点
2015年(平成27年)12月灯器LED化に伴う光達距離変更(14.5海里→12.5海里) 光度変更(14,000カンデラ→5,600カンデラ)



DSC20190109 (1)_R.JPG


淡路島の友達とお昼すぎに合流してぶらっと行こうよ。。と
カーナビ、携帯ナビでなんとか灯台が見える場所まではスムーズにつきました。
が灯台の近くにはなかなかたどり着けず、時間だけが過ぎて・・・
約1時間迷って迷ってなんとか無事着き、欲しかったデジタル灯台カードももらえましたo(^o^)o

迷いながら色々検索してみると、ミニ八十八箇所ハイキングコースというのがあり、その途中に灯台がありました。

迷いながら海岸に出たり、


DSC20190109 (9)-1_R.jpg


DSC20190109 (12)_R.JPG


住宅街を行ったり来たり・・・(きっと神戸ナンバーの不審者だと思われたかも・・・(^^;))
やっとミニ八十八箇所の入り口に着いた時はホントホッとしました。(観音渡寺の手前(過ぎると造船所方面)の細道から山の方に行くと階段が見えます)
近くに車を止めて、山道を上がっていくこと約20分


IMG_6137_R.JPG


やっとやっと着きました!!


DSC20190109 (18)-1_R.jpg


IMG_6141_R.JPG


DSC20190109 (20)-1_R.jpg


見晴らしもよく下の造船所が小さく見えました。


IMG_6142_R.JPG


友達と「やっとやっと着いたね。。」って(笑)
たどり着けないんじゃないやろかとホンマに思ってました。
灯台巡りは一種の冒険ですね。。(笑)

予定外の迷いで時間がオーバーしたけれど、せっかくなのでと四国最東端の蒲生田岬灯台に。。
意外と遠かった・・・(笑)
途中で引き返そうかと友達と言いながらもイノシシの私は突き進むのみ(笑)
なんとか日が暮れるまでにと灯台に着いた時はもう薄暗くなっていて灯台には上がりませんでした・・(^^;)
(周辺のおすすめコースもリンク先には載ってましたが・・・・(^^;))


IMG_6168_R.JPG


めっちゃ画像が荒いけど・・・・(T_T)
灯台の点灯も見れました。
が海風がめっちゃ寒くて・・・・
次回もしも行くなら朝早く出て午前中に行ってみたいな・・・


IMG_6144_R.JPG



でもご一緒した友達は私の灯台巡りに付き合ってめっちゃ楽しかったと。。(笑)
喜んでもらえてよかったわ。。。

次回はどこの灯台に行こうかな。。


posted by tyaki at 17:31| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする