2007年01月26日

地球温暖化

レンタルDVDで「日本沈没」を見ました。
日本が沈むってイメージできなかったけど
見てみると、温暖化で地震の発生で沈みました・・・

大地震は今まで猪の年にたまたまか偶然か?起きています。
阪神淡路大震災も猪の年でした。
今年は猪の年です。

地震対策していますか?

自然が怒ってるよにしか思えない・・
今年の冬は温暖化でスキー場は雪不足に悩んでいます。

便利なものが増え、使い捨てでゴミが沢山出てきて、
焼却してCO2が出て、森や木を切って森林破壊を進め、
自然の浄化作用が働かなくなってきている感じがします。

スーパーでは買い物袋持参になったり、
少しずつゴミ削減が行われていますが、
子供たちの時代になるとどうなってるのか
とても不安な面があります。

少しでも意識を変えて、自分達ではなく子供、孫の時代をことを
考えて行動していけたらなあと思いました。



今日も皆さんにとっていい事がたくさんありますよに!

今日も元気で笑顔で過ごします!
ありがとうございます。

「地球温暖化防止対策」を身近でできる取り組みとして、次のようなことがあります。


1、無駄なアイドリングをやめる


2、法廷速度を守る


3、タイヤの空気圧を適正にする


4、無駄な荷物を積まない


5、空ぶかしはやめる


6、急発進・急加速・急ブレーキをやめ、適正な車間距離を保つ


7、早めにシフトアップする


8、渋滞を招く違法駐車をやめる


9、エアコンの使用を控える


10、公共交通機関を利用する


11、冷房は1℃高く、暖房は1℃低く設定する


12、待機電力をストップさせる


13、シャワーを1日1分減らす


14、風呂の残り湯を洗濯に使う


15、炊飯ジャーの保温を止める


16、家族が同じ部屋で過ごすようにする


17、買い物袋を持って歩き、過剰包装のものを避ける


18、テレビの見る時間を減らす

このようにライフスタイルを改めるだけでも、地球温暖化防止に役立ちます。さらに、いろいろな面においての節約にもなります。こうした生活が、常日頃できるように、取り組んでいきましょう。それが、青い地球を守るためです。これからの未来を守る子供たちを自分たちの手で守っていきましょう

ぼくらの地球(地球温暖化教室)より抜粋
posted by tyaki at 07:04| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全部は 出来ませんが・・・
自分が出来ること 一つでも多く
実践したいですね!

↓西梅田の献血ルームです
http://wanonaka.jp/nishiumeda/sub2.htm
設備が整ってて 綺麗でしょ?
凄いでしょ??(笑)
Posted by at 2007年01月26日 09:27
ななしさんありがとうございます。

献血ルームがあるのですね!
淡路には献血ルームはなく、
いつも移動車で献血が行われています。

設備が整って、きれいな献血ルームですね。
大阪に行ったとき、献血ができる時期なら
寄ってみようかな・・・

自分が出来ることを、出来るときに、出来るだけ
すればいいと思います。

しなければいけない!って思うのではなく、
してみたい!してみようかな・・って思うぐらいでいいのでは?

私も無理していては体も、心も持ちません・・(笑)
だからできる時に少しだけ勇気を持って、
行動していきたいです!

ありがとうございます。
Posted by ちゃき at 2007年01月27日 12:54
レジ袋有料化やリサイクル法などは、主婦目線からのほうが柔軟に入れるかもですね。気負いを持って取り組むより、ちょっとした節約の工夫や昔の生活に立ち戻ってみるくらいの気持ちから初めているのが、のんびりやの私にあってるみたいです(^^)V残念ながら、私は献血には参加できないので、せめてエコでがんばりますね(^^)ちゃきさん、また、いろいろ教えてね。
Posted by じゅんこママ at 2007年01月30日 14:02
じゅんこママさんありがとうございます。
少しずつ自分が出来ることをしていけたらと思っています。色々と勉強しますね!
ありがとう!
Posted by ちゃき at 2007年01月30日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック