2014年01月23日

これで私も。。。

珈琲焙煎士?!

先週の珈琲サロン開催日にマスター講座修了の賞状をいただきました。


DSCN20140117 (8)-1_R.jpg



私は珈琲好きになったきっかけは。。
高3の時に教習所に通いだしました。
教習所の前には小さな喫茶店がありました。
悩み多い年頃。。
喫茶店のオーナーのあるおばちゃんがいつも笑顔で私の話を聞いてくれました。
そしてそのおばちゃんが入れる珈琲(サイフォンで入れる珈琲)がとっても美味しくて。。。

教習所のあいまにはそこで時間を潰したりお手伝いさせてもらったり。。
時は美味しい珈琲を飲んだり。。

サイフォンのガラス瓶の中に入れたお水が沸騰するとプクプクと上がっていき珈琲の粉と混ぜ合わったかとおめばタイミングよくおばちゃんが棒でかき混ぜると。。。
サァーと珈琲が下のガラス瓶に戻っていって。。。

当時はとっても不思議だった。。
あまり家でも珈琲は飲まなかったのか?(乳牛を飼ってたので牛乳はいつも搾り立てを飲んでたけど・・)
珈琲の香りがとっても好きになりました。

それからかな。。
ブラックで飲んだり色々と珈琲を飲んだり。。
(その時はなーんにもわかってないくせにカッコつけて高いのを飲んでみたり(笑))



DSCN20140117 (1)_R.JPG


猪名川町で新しく出来た焙煎所。
ここがこれから焙煎を学ぶ場所。


DSCN20140117 (9)_R.JPG


広さが今までとは違うのでなかなか釜の温度が上がらなかったり、1はぜと2はぜの時間が短かったり。。
焙煎環境の難しさを知りました。。(^^;;
それでも自分の好きなオリジナルブレンドを作りたくて先生のアドバイスもらいながら頑張りました(^^)v


DSCN20140117 (24)_R.JPG


焼きあがったコーヒー豆の香りと香ばしさと歯ごたえ(焙煎始めてから珈琲豆の焼いたのをボリボリと食べることになるとは思ってませんでした(笑))を焙煎後の楽しみと。。。

そして焙煎後2〜3日(ものによっては1周間ぐらい?!)で飲み頃。。
の美味しい珈琲を飲むのが日頃の楽しみに!!

去年は電動ミルも買ってゴーと砕いてまた香りを楽しんでそして抽出もじっくりゆっくり入れること自体を楽しみながら珈琲の楽しみを増やしていっています(^^)v

さぁ次回のサロンまでにまた飲みたい珈琲の豆を探しておこうと思います。
500種類以上の豆の種類があるので珍しい豆、ブレンドに使えるようなよく聞くような豆とか。。。
探すのも楽しいからね。。(^^)v

ワクワクします!珈琲のことを考えるだけで!!o(^o^)o
posted by tyaki at 16:56| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック