2015年04月22日

青空の下で。。

今日もいい天気になりましたね。。o(^o^)o
気持ちいですね。。

昨日もいい天気になってきたので祭りにいってきました。


DSC20150421 (2)_r.JPG


DSC20150421 (4)_r.JPG


淡路の友達と一緒に。。
友達のKちゃんは初詣には伊弉諾さんに行くけど、祭りはしならかったと。。


DSC20150421 (6)_r.JPG


DSC20150421 (13)_r.JPG


地域の檀尻が約10基が揃います。
午前中各地から宮入りしてきて、境内で練り、そして地区に帰っていく。。


maturi20150421 (2)_r.jpg


maturi20150421-2_r.jpg



祭りといえば屋台!
淡路しか買えない?ピンス焼きを子供に。。


221517209_624_v1429640582_r.jpg


(持って帰ると子供大喜び!「ママだけええなぁ〜祭り行きたかったわ・・」と。。
田舎の子供達の楽しみの1つにも祭りがあるのよね。。(笑)

迫力ある船檀尻を見ることができました。


DSC20150421 (18)_r.JPG


私の地元なので同級生も何人か頑張ってました!


DSC20150421 (31)_r.JPG


DSC20150421 (28)_r.JPG


淡路の家の地区からも2基の檀尻が。。
懐かしい先生に再会したり、友達の同級生のお母さんにあったり。。


DSC20150421 (53)_r.JPG


友達も「迫力あるなぁ〜」
と楽しんでいました!

実家の地区の祭りが雨で行けなくて残念でしたが、伊弉諾さんの祭りを見に行けてよかった!
言い伝え?なんかわからないけど、岩上さん(実家の地区の祭り)が雨だと伊弉諾さんの祭りは晴れる。
逆に岩上さんが晴れると伊弉諾さんが雨かくもりとか。。(まぁ春の季節の変わり目だからかな。。)

爽やかな天気で。。


DSC20150421 (51)_r.JPG


夫婦楠の葉っぱも爽やかな風に吹かれて。。。
(夫婦楠・・樹齢900年と伝承されている。元は2本のクスノキであったが成長と共に融合し、巨木となったので、淡路の古地誌にも「連理の楠」と記録され、夫婦円満などを祈願する御神木となってきた。樹高30m、幹周8.0mで、兵庫県の天然記念物に指定されている。)

祭りにも行けたし、友達とも久しぶりにいっぱい喋れたしいい1日でしたo(^o^)o

posted by tyaki at 14:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック