2018年12月07日

阪神北県民局ビジョン委員会”知っ得防災”グループ活動

昨日はグループ活動で三木の”兵庫県広域防災センター”に見学&体験に。


IMG_5358_R.JPG


IMG_5360_R.JPG


IMG_5364_R.JPG


IMG_5365_R.JPG


なぜこの施設が出来たの、またこの施設の役割などを聞きました。


IMG_5369_R.JPG


IMG_5371_R.JPG


IMG_5375_R.JPG



阪神淡路大震災がきっかけとなり出来たそうです。

説明の後は、起震車体験、煙避難体験、備蓄倉庫見学に。。


IMG_5377_R.JPG


IMG_5378_R.JPG


IMG_5385_R.JPG


IMG_5388_R.JPG


IMG_5391_R.JPG


IMG_5398_R.JPG


IMG_5402_R.JPG



防災センターの食堂でお昼を食べた後、隣の建物の”実大三次元振動破壊実験施設”(E-ディフェンス)に。
防災センターは私も何度も行ったことがありますが、このE-ディフェンスには初めてでした。


IMG_5404_R.JPG


IMG_5403_R.JPG


IMG_5405_R.JPG


IMG_5411_R.JPG


大きな振動台の上に実際に家を建てて、今までの過去に起きた地震を再現し、色々な破壊過程、耐震技術の向上の為に作られた施設だそうです。
また公開実験もされているそうです。詳しくは施設のHPを。。

感想はとても広く大きな建物の中に、さらに実際の家を建てて、地震の破壊過程などを調べる施設があることがびっくりでした。
名前だけだどなんの施設なんだろうと・・・・と???でしたが、行ってみて、説明を聞けばなるほど。。
と。。

色々な施設で自然災害に対応する技術を研究しているんですね。。

昨日で年内のグループ活動は終わり。。
来年また2年目に向けて会議を重ねて行きます。。


posted by tyaki at 15:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: