2019年11月11日

神戸港灯台めぐり

11月1日は灯台記念日でした。
この日は神戸港の灯台をめぐる特別ツアーがありました。
遊覧船ファンタジー号」(総トン数 152トン)に乗船して、灯台をはじめ様々な種類の「海の道しるべ」を特別のコースで見学してきました。
またこの日は神戸海洋博物館マリンメイトの吉村桃香さんが1日灯台長に任命された!


IMG_5534_R.JPG


普段ファンタジアが遊覧するコースとは違って、神戸メリケンパークオリエンタルホテル灯台・神戸和田岬防波堤灯台・神戸第一防波堤東灯台・神戸空港東(西)方灯標・神戸空港大橋橋梁灯・神戸船舶通航信号所・神戸第六防波堤灯台・神戸中央航路第一号灯浮標・第二号灯浮標・神戸灘第一号〜第五号灯浮標・神戸第三防波堤東灯台などを見ながらのコースでした。


191101_kobetodaimeguri_R.jpg



海上保安庁友の会のメンバーとも久しぶりの再会。
一緒に灯台のことを聞きながらツアー開始。


IMG_5537_R.JPG


神戸メリケンパークオリエンタルホテル前には洋上大学でも使用された”pacific venus(ぱしふぃっく びいなす)”が停まってしました。
神戸メリケンパークオリエンタルホテルには実は灯台があるんですよ。。


DSC20191101 (29)_R.JPG


DSC20191101 (7)_R.JPG


ホテルの上に立つ灯台はここだけ!
海の上から灯台が見れるなんて本当に感激でした!

灯台ツアーの前に寄ってきた旧神戸港信号所も!


IMG_5513_R.JPG


IMG_5512_R.JPG


IMG_5518_R.JPG


IMG_5525_R.JPG


IMG_5523_R.JPG


DSC20191101 (15)_R.JPG


陸からも海からも見えるなんてo(^o^)o

遊覧は進み、川重のドッグには大きな船や潜水艦が!


DSC20191101 (19)_R.JPG


DSC20191101 (24)_R.JPG


船内では神戸海洋博物館の方の説明が。。船尾にいたのであまり説明が聞こえず、友の会のボス?の色々な話を聞いてました(笑)


DSC20191101 (35)_R.JPG


DSC20191101 (40)_R.JPG


DSC20191101 (45)_R.JPG


DSC20191101 (70)_R.JPG


DSC20191101 (73)_R.JPG


いい天気で灯台の赤も鮮やかに見えます!

途中海上保安庁の巡視船が回ってきてくれたり。。


DSC20191101 (87)_R.JPG


”神戸港”と書かれた大きな文字(全国の中でここだけだけだそうです)と書かれた灯台(神戸第一防波堤東灯台)


DSC20191101 (135)_R.JPG


大きなタンカーや船が行き来する


DSC20191101 (157)_R.JPG


DSC20191101 (153)_R.JPG


岸壁にたくさん並んでいるガントリークレーン


DSC20191101 (155)_R.JPG


DSC20191101 (214)_R.JPG


おおさかハーバーレーダー(神戸船舶通航信号所)
神戸港のうち最も船舶の出入りが多い中央航路の航行管制を行う


DSC20191101 (161)_R.JPG



波が太陽の光で眩しく輝く


DSC20191101 (179)_R.JPG


灯台見回り船”こううん”


DSC20191101 (206)_R.JPG



あちこちに色々な灯台が!
それぞれに役目があり船の運行を助ける


DSC20191101 (211)_R.JPG


DSC20191101 (215)_R.JPG


DSC20191101 (242)_R.JPG


DSC20191101 (249)_R.JPG


DSC20191101 (273)_R.JPG



大きな船に小さく見える灯台が。。


DSC20191101 (256)_R.JPG


真正面からみる巡視船せっつ


DSC20191101 (305)_R.JPG


DSC20191101 (312)_R.JPG



どこからともなくまたこううんが走ってきました。
そして船内の職員さんが手を振ってくれました!


DSC20191101 (345)_R.JPG



約1時間のクルージングツアーも終わり、下船後は友の会のメンバーと神戸メリケンパークオリエンタルホテル灯台に。
この日は灯台記念日(11月1日)だったので特別に時間限定で灯台を間近で見ることが出来ました。


DSC20191101 (365)_R.JPG


ここから眺める神戸港にはあの文字の書かれている神戸第一防波堤東の後ろ姿も見れました!


DSC20191101 (363)_R.JPG



日本で最初の洋式灯台”観音埼灯台(神奈川県横須賀)”の起工日(明治元年(1868年)11月1日)に因み”灯台記念日”と定めていて今年で151年です。

灯台記念日や週末の土日にはあちこちで一般特別公開などがありましたが近場にしかいけませんでした(^^;)
次回は一般公開のあった江崎灯台をアップします。




posted by tyaki at 19:16| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

やっと。。

ブログ更新出来ました(笑)(^^;)
実は昨日更新する予定がいい天気だったのでおでかけ。(笑)
今日も朝から堺・高石・岸和田・和泉におでかけ。。

天気がいいとおでかけしたくなっちゃって。。。(^^;)

本当は福井の越前岬灯台にもう一度行ってみたいし、雪が降らないうちに能登半島の禄剛埼灯台にも行ってみたい。
静岡の友達んちにも前回急遽千葉行きを決定してまったのでゆっくりいきたい。

なかなか行きたいところばかりでパソコンの前に座る間がない・・(笑)

11月に入ると年賀状案の作成も毎年のことで大変だけど楽しみもあるのでそろそろ頭の中のイメージを作り出していきたいしし。。
秋は紅葉シーズン到来で新聞欄に載っている紅葉情報を見る度にわぁ。。。もう見頃?と焦りも。。(笑)
秋は京都の鈴虫寺の境内の紅葉が見たい!
色づく紅葉。。
今日も堺の街並み紅葉が。。


IMG_5753_R.JPG



おでかけ行けばあちこちでいろいろなもの出会える。
うーん。。。ほんまに体が足らない・・・(笑)

まだまだ書きたいけれど晩ごはん準備してきまーす。。
posted by tyaki at 19:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アート美空間



11-1-10masuga-2_R.jpg


11-1-10masuda-1_R.jpg


神戸の”アート美空間”のギャラリーでお友達の升田学氏の”ハリガネ造形展”のパーティに参加してきました。
升田さんはハリガネ画家でダンサーでデザイナーなんです。
一本の針金からいろいろなものを描き出す達人。


IMG_5636_R.JPG


IMG_5638_R.JPG


パーティということで美味しいものを頂いてきました(笑)


IMG_5641_R.JPG


IMG_5640_R.JPG


会場にはいろいろな職種の人がたくさん集まってきて楽しい時間を過ごしました。

会場であるアート美空間はほんとうにいろいろな展示が行われています。
升田さんの展示会は10日までなんですが・・・(是非週末までに行ってくださいね。)


他にも
11月21日(木)からは村田収水彩画展が


11-21-26murata-1_R.jpg


11-21-26murata-2_R.jpg


12月6日(金)からは上田普書作品展が開催されます。


12-6-15ueta-1_R.jpg


12-6-15ueta-2_R.jpg



芸術の秋
それぞれに惹かれるものがあると思います。
是非いってみてください!!




posted by tyaki at 18:49| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

萩原珈琲による珈琲セミナー

先月末に神戸のホテルピエナで開催された
萩原珈琲とルシオルスイーツのコラボ企画”に参加してきました。

私の珈琲好きは昔からなのですが、みさご珈琲に出会うまでは値段が高い珈琲が美味しいと思っていた私、それでも淡路島からたまに島外に出た時は美味しいと思うような珈琲を探してあちこちに。
その時に美味しい!と思ったら萩原珈琲だったということが何度も。。(笑)
何で見つけたのか忘れましたが、このセミナーに参加してみようと。。

イケメン?(笑)萩原珈琲4代目社長さんの社歴などをお話くださった後、珈琲学習会が始まりました。
萩原珈琲といえば炭火焙煎、その経緯などをお話してくださいました。
遠赤外線で豆の中まで日が通り、冷めてもスッキリと飲める
デメリットは炭代が高いこと。


IMG_5474_R.JPG



コーヒーの起源
アラビカ説?エチオピア説?

品種と特徴
アラビカ種・カネフォラ種(ロブスタ種)
見た目の特徴と違い


IMG_5468_R.JPG


豆の形に違い(平たい・まるっこい)
香味の特徴と違い
酸味の強い・弱い
香りの違い(甘い香り・麦茶っぽい)
口当たり(スッキリ・苦々しいとか雑っぽい)

コーヒーチェリー(果実)から種を取り出す方法の違い
A水洗式(ウオッシュド)(主にコロンビア・ガテマラ・エルサルバドル・ホンジュラス・コスタリカ・ケニア・タンザニアなど)
B非水洗式(ナチュラル)(主にブラジル・エチオピアなど)
コーヒーベルトに近い?遠い?

種の取り出す方法の違うと焙煎豆の見た目も香味も異なる
また標高が高いと味・香りが高い

焙煎の深さにより味が大きく変化する
浅煎り:(酸味は)すっぱい・(苦味は)弱い・(重厚感は)軽い
中煎り:(酸味は(中間)・(苦味は)中間・(重厚感は)中間
深煎り:(酸味は)弱い・(苦味は)苦い・(重厚感は)重たい

自分の好みによって煎り具合をきめる
香り・味・色

予備知識のお話はここでは書きませんがとっても勉強になりました。
なるほど。。へぇ〜と思うことがいっぱいでした。
(是非セミナーに行ってみてください!!)

座学の後は実践でピエナのスイーツと自分が入れたコーヒーを
ということでドリップの仕方を。。


IMG_E5475_R.JPG


IMG_5479_R.JPG


その後スイーツを食べながら質疑応答
ケーキ美味しかったo(^o^)o

久しぶりに珈琲のセミナーにいったけれど
学ぶこといっぱい!!
楽しく学んできましたo(^o^)o
まだまだ知らないこといっぱい!もっと勉強したいです!!



2019hagiwara-1_R.jpg


まだ11月27日(水)12月11日(水)もセミナーがあるので是非ご参加ください!!






posted by tyaki at 17:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

室戸岬灯台

10月にやっといけた室戸岬灯台
灯台の中でも1等レンズのある灯台は
犬吠埼灯台(千葉県銚子市)
経ヶ岬灯台(京都府京丹後市)
出雲日御碕灯台(島根県出雲市)
角島灯台(山口県下関市)
室戸岬灯台(高知県室戸市)
そのうちの3つは登れる灯台です
この3つはスタンプラリーで見に行き、経ヶ岬灯台は灯台ファンになってすぐに行ってきました。
そして今回まだいってなかった高知県室戸市の室戸岬灯台に。


DSC20191013 (74)_R.JPG


DSC20191013 (77)_R.JPG


夕暮れを狙っていって灯台本来の役目の光を見てきました。


IMG_5003_R.JPG


IMG_5024_R.JPG


IMG_5042-1_R.jpg


DSC20191013 (133)_R.JPG





DSC20191013 (160)_R.JPG


大きな大きなレンズが回転し始める瞬間は感動シーンでした!!
灯台の光に照らされていく海や山
絶対に沖から灯台を見て回ってみたい!!(笑)


DSC20191013 (177)_R.JPG



この日は前回あまりに遅くて近くまで行けなかった徳島県阿南市の蒲生田岬灯台にも行ってきました。


DSC20191013 (5)_R.JPG


この日は台風の後だったのでまだ海はあれ模様でした。


IMG_4961_R.JPG


IMG_4962_R.JPG


IMG_4959_R.JPG


IMG_4967_R.JPG


近くに建てられているモニュメントから向こう岸の小さな灯台(多分伊島の伊島灯台)が見えました。


DSC20191013 (28)_R.JPG



さらに灯台巡りで楽しかったのがサプライズ的に出会った花火
多分日和佐八幡の秋祭りでの奉納花火だったのかなと。


DSC20191013 (342)_R.JPG


DSC20191013 (355)_R.JPG


日和佐城と月


DSC20191013 (385)_R.JPG


とっても嬉しかったな。。

灯台巡りでいろいろと出会う楽しみ
嬉しいこといっぱいでしたo(^o^)o
posted by tyaki at 11:33| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする