2020年07月13日

ひまわり畑!

淡路の家の地域で大好きなひまわり畑が!


himawari.JPG


神戸新聞より)

早速帰ってきました(笑)

淡路の家の地区は田舎ですがあちこちで桜を植えたりあぜ道にラッパ水仙が咲いたりと自然を楽しめる地域。


DSC2015031420284529_R-thumbnail2.jpg


20110314_00001_R-thumbnail2.jpg


20110314_00008_R-thumbnail2.jpg


私のブログ(2015年3月15日)より

大町まちづくり協議会では本年度取り組みとして「人との接触を減じて自然と親しもう」と木曽上畑地区の遊休農地に丈1m、オレンジ色10pの花のヒマワリを2万本植栽。

地域の人達がみんなでアイデア出し合って色々と取り組んでいます。

淡路の家に車を置きカメラを持っててくてく散歩道を。。
(淡路に住んでいる時はよく散歩に行っていたコース途中にありました!)


IMG_2119.JPG


剣道66号線沿いなので道からでも見れます
(脇見運転注意!)
受付にいくと知ってる顔がたくさん(笑)


DSC20200708 (3)_R.JPG


皆「せんどぶり!(久しぶり)」
と声をかけてくださいました。
「今はどっちにいるの?」
って近所のおばちゃん!
「新聞でみたから雨の降ってない伊丹から今日来てん」と私
「楽しんで帰りや〜」と(^^)v

まずはカメラ撮影


DSC20200708 (5)_R.JPG


DSC20200708 (15)_R.JPG


雨上がりなので畑もじゅるじゅる(^^;
長靴履いてくればよかった?!


DSC20200708 (18)_R.JPG


一緒の青空を狙って。。


DSC20200708 (22)_R.JPG


露出しすぎて・・・
でも背景が白になったのでひまわりの黄色がとっても目立っていい感じ?


DSC20200708 (46)_R.JPG


たくさんのひまわり。
背がバラバラでなんだか踊ってる感じに見えるのは私だけ?(笑)


DSC20200708 (77)_R.JPG


後ろに見える高倉山、今年は春のまつりもコロナでなくなり年に1度の山登りも出来なかったな。
来年はまた高倉山にあがることができるかな。。
(結構急な山道です)


DSC20200708 (82)_R.JPG


大きなひまわりを見ていると元気になれます!
明るく元気なパワーを。。


DSC20200708 (93)_R.JPG


左奥のこんもりした山
中には川上神社があります。
家族の中で”ととろのもり”と名付けてよくラッキーの散歩にもいってたな。
(今日でラッキーがなくなって3年。3年前は暑い暑いひだったような記憶が・・・きっとラッキーも空からひまわり畑みてるかな)


7月21日多賀の浜ラッキー3.JPG


ラッキーが海嫌いになってしまった海へのおでかけ写真(2003年7月)
ラッキーに会いたいな。。(T_T)

そうそう19日(日曜日)までひまわり5本無料でもらえます!
小さなひまわりの方が長持ちします。


IMG_2202_R.JPG



是非楽しんでくださいね。。
posted by tyaki at 10:19| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

今日は七夕

年に1度の七夕も今年は天気が悪く空を見上げても星を眺めることも叶いそうにないですね。
(この日に降る雨は催涙雨とも呼ばれる。催涙雨は織姫と夏彦が流す涙といわれている。)

それでも”七夕”は楽しみなんですo(^o^)o


IMG_2083_R.JPG


おりがみで短冊などを作ってと庭の笹に飾り付けしてみました。
(残念ながら今日の雨風で少し飛び散ってしまいましたが・・・(^^;)

七夕パフェも食べに行ってきました(笑)


IMG_2055_R.JPG


IMG_2058_R.JPG


IMG_2056_R.JPG




七夕。
星空の天の川、牽牛星、織女星の三つが最も見頃になる(午前1時頃)
都会ではなかなか星空もみえませんが、淡路に住んでいた頃はよく星空をみていたような。

そして大好きなworkgroupの素敵な曲も”tanabata”






この曲を聞くととってもとっても幸せになるんですo(^o^)o


星空も伝説もそして歌も!!


今日も1日楽しみましょうo(^o^)o



tanabata29.gif



posted by tyaki at 07:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

旬を楽しみましょうo(^o^)o

今年はホタルは見に行きました。
がなかなかいい写真が撮れず残念でした。

それでもやはりカメラを持って出かけるのが今一番の楽しみなので
”旬”を探してドライブ。



DSC20200626 (5)_R.JPG


蓮と睡蓮の見分け方はまだわからずどちらなのか・・・(^^;
お寺の池に咲く蓮もしくは睡蓮
行ってきたのは三木にある善祥寺というお寺


IMG_1926_R.JPG


IMG_1949_R.JPG


もう終わりかけなのかな?
花が少なかったような。。
敷地にはたくさんの種類のハスもしくは睡蓮がありました。


DSC20200626 (6)_R.JPG


DSC20200626 (11)_R.JPG


DSC20200626 (22)_R.JPG


綺麗に花びらを開かせて。


DSC20200626 (50)_R.JPG


大きな睡蓮もしくはハスの葉っぱ
まじまじと見たのも初めて。
小さい時、雨上がりの水滴を転がして遊んだような記憶が。。(笑)


DSC20200626 (65)_R.JPG


DSC20200626 (70)_R.JPG


田舎のたんぼのあぜで見つけた四葉のクローバー。
結構見つけるのが得意だったり。。(笑)


DSC20200626 (72)_R.JPG


色の濃いこの色がすきかな。。


DSC20200626 (82)_R.JPG



同じ時間にもう一人同じようにカメラを持って撮影しにきていた人も。

カメラ持って何分も何時間も自分が納得するまで撮影するのって本当に楽しみ。
またいい写真撮ってきますo(^o^)o

posted by tyaki at 09:55| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日から7月!

2020年も半分過ぎましたね。
前半はコロナコロナで大変でした。

子供達も学校が再開し毎日楽しく行っています。
ゆうかも自転車通いにやっとこ慣れてきたかんじかな。。

家族はみな元気に過ごしておりますo(^o^)o


今月は誕生月でもあるのでいつも以上に楽しく過ごしたいな。

なかなかイベントもまだまだ少なめだけど季節のイベントは楽しみたいです。


IMG_1659.JPG


自家焙煎珈琲の方も”七夕”ブレンド(7種類)も作ってみましたo(^o^)o


IMG_1976.JPG



今月もよろしくお願いします。


tanabata29.gif



posted by tyaki at 09:38| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

沼島灯台

淡路島には灯台がたくさんあります。
灯台にも種類があり、防波堤灯台(港湾や漁港の防波堤の先端に設置されているもの)と沿岸灯台があり、下の7つは沿岸灯台(岬や沿岸の顕著な場所に設置されているもの)です。

門埼灯台 To Saki
釣島鼻灯台 TSURISHIMA
福良港灯台 FUKURA KO
沼島灯台 Nushima
生石鼻灯台 OISHINO HANA
高埼灯台 TAKASAKI
江埼灯台 E SAKI

このうち、有名なのが江崎灯台(淡路市江崎)で恋する灯台プロジェクト認定灯台でもあり、年に何度か一般公開もあります。

高埼灯台と生石鼻灯台は洲本市由良にあります。
生石鼻灯台は近くまで行くことが可能で私も行ったことがあります。
高埼灯台は由良にある成ヶ島に渡らないといけませんがエトワール生石由良交流センター近くから見ることが可能です。

門埼灯台は道の駅うずしおの建物の横に設置されています。
ここも行ったことがあります。

福良港灯台と釣島鼻灯台は南あわじ市福良にあり、福良港灯台は煙島という無人島に渡ると見に行くことが可能だそうです。
釣島鼻灯台は国民休暇村ちかくから行けるそうですが、足場が悪く崖になっているそうで近づくことが不可能だそうです。
ということでこの2つの灯台には私もまだ見に行っていません。

そして今回いったのは沼島灯台。
沼島自体にいったのもまだ2度目。
南あわじ市の土生港から沼島汽船に乗って沼島に渡ります。
今回は乗れなかったのですが、新聞で見た新造船も運行しているそうです。


IMG_1668-1_R.jpg



土生港には本州四国連絡高速道路三原インターから約40分
船に乗っている時間は約10分


IMG_1677_R.JPG


沼島港からは灯台を目指して歩くこと約1時間?
実は・・・ナビ使って行ったら行き止まりでまた港付近まで引き返して違う道を上がって行きました。
本当なら沼島中学校の前を通って行くと多分30分ぐらいで行けると思うのですが・・・・(^^;
山道を登ること約1時間(^^;
やっとこ看板が見えてきました。


IMG_1681_R.JPG


左の方向に進むこと約10分
見えてきました!!
念願の沼島灯台!!に会えましたo(^o^)o


IMG_1683_R.JPG


IMG_1684_R.JPG


見晴らしは?
実は森の中にひっそりと立っている灯台なので
(海からはきっとよく見える場所なのでしょうね)
何も見えませんでした。船の音が時々聞こえてきました。


IMG_1685_R.JPG


DSC20200617(14)_R.JPG


DSC20200617(18)_R.JPG



海からの灯台


DSC04159.jpg


DSC04079.jpg


(2008年6月撮影)

灯台の下で休憩して港に。

途中時間があったので沼島といえば
はも!
もしくは
国生み神話の島で、日本で最も早くできた島
と検索に。。
そう国生み神話の島が沼島なんですね。
そしてこの上立神岩も国生み神話で有名な場所なんです。

高さ約30mの矛先のような形をした岩が沼島のシンボルの上立神岩。国生み神話ゆかりの場所であり、イザナギノミコトとイザナミノミコトがおのころ島に降り立ち、巨大な柱の周囲をまわって婚姻をおこなったという、「天の御柱」だともいわれています。



IMG_1704_R.JPG


IMG_1710_R.JPG


DSC20200617(23)_R.JPG







IMG_1706_R.JPG


DSC20200617(25)_R.JPG



この上立神岩には船からみたことがあります。
灯台の海からの写真もこのこちらから。



DSC20200617(34).JPG


最後に新造船”しまかぜ”を見て帰りました。
船の時間もありまた山歩きしてちょっと足も痛くなり(運動不足?(^^;)そうそうに沼島を後に。
念願の沼島灯台を見に行けて本当に嬉しかった!!

船があれば他の灯台も見に行きたいな。。(笑)



DSC20200617(46).JPG



帰り道の北淡パーキングからの海


posted by tyaki at 16:09| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする