2018年12月23日

1年の振り返りその3

”灯台めぐり”

いつからかなぁ灯台が好きで灯台めぐりを初めたのは。。(笑)
海が好き、船が好き。
だから灯台も好きになったのかな。。

ブログを振り返ると最初は淡路島にある沼島の灯台を載せたたのが最初。もう10年も前の話。

それからおでかけや旅行に行けば灯台にも行くようになりました。
伊丹に引っ越してきてたらはあっちこっちの灯台に行くことが多くなったかなぁ。


DSC2014081320283729_R.jpg


(2014年8月に行った友ヶ島の友ヶ島灯台)

今年は出雲の出雲日御碕灯台、神戸メリケンパークオリエンタルホテル灯台、 島根の美保関灯台、三重の大王崎灯台、菅島灯台に行ってきました。


IMG_4992_R_R.jpg


DSC2018112320283029_R_R.jpg



きっと”恋する灯台プロジェクト”が始まってからかな。。
たくさんの灯台を見に行くようになったのは。。(^_^)v

イベント大好き!灯台大好きな私にぴったりのプロジェクト(笑)
来年も時間を見つけては灯台にいってみたいと思います。

海の上の船のための灯台。


IMG_4241.GIF



楽しみが増えましたo(^o^)o
posted by tyaki at 14:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

1年の振り返り その2

今年はいろいろな場所で災害が起きました。
特に大阪府北部地震は子供が学校に行く途中で起きた地震。
怖かったなぁ。

伊丹で震度5弱、幸いにも物が落ちてくることもなく家族は皆無事でした。
がブロック塀の倒壊で子供が亡くなっています。色々な場所の安全確認は急務だと思いました。

さらに9月の台風21号で大好きなお気に入りのカフェfeelが水没しました(T_T)


IMG_2967_R.jpg


お店が元のように営業するまでにはまだ時間が必要みたいです。


2016-03-072017_56_46-1_r-thumbnail2.jpg


海のそばで波の音を聞きながらゆっくりできる素敵なお店です。
夕日も綺麗に見れる場所。
思い出の詰まった場所。
早く再開してほしいです。

そんな中、消防団員として全国大会に参加して、横のつながりを大切にして行きたいと思いました。


IMG_4566_R-thumbnail2.jpg


IMG_4558_R-thumbnail2.jpg



まだまだ自分達の思うような活動は出来ていませんが、消防団員として災害の起きる前、起きた時、災害後の為に自分達でできることを伝えて行きたいと思っています。

学校からの配布物にこんなのがありました。


gakkousyoubou1_R.jpg


gakkousyoubou-2_R.jpg


消防団ってどんな団体?ってことをわかりやすく書かれていました。

自分達の地域は自分達で守る。
一人の意識が変わればみんなが変わる。
そして自分達でできることを考えて行動できるようになる。

災害がいつ起きるかわかりません
災害に怯えながら生活するのではなく、いつ何が起きてもいいように、後悔のないように日々の生活をする。
情報収集、避難経路、避難場所、避難グッズになにかあった時の連絡先や常備薬、そして家族や友達とのコミュニケーションを大切に過ごしていればいいかなと私は思っています。
(特に子供とのコミュニケーションは毎日後悔ばっかりですが・・・・・(^^;)反抗期2人はしんどい・・・・・・(^^;))

阪神淡路大震災は1995年のいのしし年に発生。来年もいのしし年。
干支は関係ないのかもしれなけれど、南海トラフも30年内に80%と言われて随分時が過ぎています。

海外でも色々な場所で大災害が起きています。
日々の生活を脅かす災害。
避けて通りたいけど通れない災害。

ならば、災害に強くなろう。。
そんな思いが今年はありました。




posted by tyaki at 09:41| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

1年の振り返り その1

今年は3月4月に淡路や伊丹、宝塚で虹色珈琲イベント出店
準備も大変だったけど出来た!!感が半端なかった(笑)
私でもできる、そう感じました。


IMG_9108_R.JPG


IMG_9472_R.JPG


IMG_9607_R.JPG


それぞれに焙煎仲間や友達が手伝ってくれて嬉しかったです。

その後は燃え尽き症候群?!
でしばらくは珈琲焙煎はするけどイベント出店はおやすみしていました。

それでも珈琲焙煎は私にとってはとても大切な作業。
自分で作り出す楽しさ、仲間と一緒に豆の特徴を最大限に引き出す焙煎方法などを考えて学ぶ場。

最低月に2回は焙煎サロンに行き、自分用に、注文用に、ドリップパックで試飲用にと自分のオリジナルのブレンドをと焙煎を重ねていました。

来年はイベント出店を少しでも多く参加して”虹色珈琲”を広めて行きたいと思います。



IMG_4222_R.JPG


IMG_4224_R.JPG


IMG_4956_R.JPG



焙煎サロンを開いてくださっているみさご珈琲には本当にお世話になっています。
中山寺のダイエー内にはみさご珈琲ライブラリーもオープンして
色々なドリップパックがあり、さらにその場で試飲もできる素敵な場所が新たに出来ました。


IMG_5282_R.JPG


IMG_5289_R.JPG


IMG_5287_R.JPG


IMG_5285_R.JPG


IMG_5291_R.JPG



ぜひ行ってみてください!!

私は珈琲焙煎が大好きですo(^o^)o

posted by tyaki at 10:11| 兵庫 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

阪神北県民局ビジョン委員会”知っ得防災”グループ活動

昨日はグループ活動で三木の”兵庫県広域防災センター”に見学&体験に。


IMG_5358_R.JPG


IMG_5360_R.JPG


IMG_5364_R.JPG


IMG_5365_R.JPG


なぜこの施設が出来たの、またこの施設の役割などを聞きました。


IMG_5369_R.JPG


IMG_5371_R.JPG


IMG_5375_R.JPG



阪神淡路大震災がきっかけとなり出来たそうです。

説明の後は、起震車体験、煙避難体験、備蓄倉庫見学に。。


IMG_5377_R.JPG


IMG_5378_R.JPG


IMG_5385_R.JPG


IMG_5388_R.JPG


IMG_5391_R.JPG


IMG_5398_R.JPG


IMG_5402_R.JPG



防災センターの食堂でお昼を食べた後、隣の建物の”実大三次元振動破壊実験施設”(E-ディフェンス)に。
防災センターは私も何度も行ったことがありますが、このE-ディフェンスには初めてでした。


IMG_5404_R.JPG


IMG_5403_R.JPG


IMG_5405_R.JPG


IMG_5411_R.JPG


大きな振動台の上に実際に家を建てて、今までの過去に起きた地震を再現し、色々な破壊過程、耐震技術の向上の為に作られた施設だそうです。
また公開実験もされているそうです。詳しくは施設のHPを。。

感想はとても広く大きな建物の中に、さらに実際の家を建てて、地震の破壊過程などを調べる施設があることがびっくりでした。
名前だけだどなんの施設なんだろうと・・・・と???でしたが、行ってみて、説明を聞けばなるほど。。
と。。

色々な施設で自然災害に対応する技術を研究しているんですね。。

昨日で年内のグループ活動は終わり。。
来年また2年目に向けて会議を重ねて行きます。。


posted by tyaki at 15:06| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷子

淡路に帰ったある日。
淡路の家の山にある岩の話を聞き、女3人(私、あいな、ゆうか)で高倉山に上がっていきました。


IMG_5207_R.JPG


5月の春祭りには地域の方々がこの急な坂を上がって高倉山の頂上にある神社に集まってきます。


IMG_5208_R.JPG


途中までは車で上ってこれますが、この坂はやはり危険


IMG_5209_R.JPG


坂の途中にはどんぐりが落ちていたり、自然いっぱい


登り切ると広場になっている高倉山


IMG_5210_R.JPG


ここからの見晴らしはとっても素敵です!


IMG_5211_R.JPG


IMG_5218_R.JPG


神社にお参りにして見晴らしを。。


IMG_5219_R.JPG


IMG_5212_R.JPG


綺麗に紅葉している木々


IMG_5222_R.JPG


IMG_5223_R.JPG


岩を見に行こうと看板通りに。。


IMG_5216_R.JPG


IMG_5225_R.JPG


IMG_5226_R.JPG


IMG_5227_R.JPG


2つ目の看板をみつけたのでもう近いかな。。
と思って道のような道を下って行きました。


IMG_5230_R.JPG


IMG_5231_R.JPG


岩場にはつかず、どんどん下っていきました。
下の家から犬の鳴き声が聞こえる範囲ぐらいまで。。
それでも岩場につかず、段々と暗くなり、さらに足場が悪く、落ち葉で滑りそうになりながらなんとか下に降りようと。
今更あの急な竹やぶの中をあいなやゆうかと戻るのは危険
携帯のGPSも狂っていたのか?方向がわからず、尻もちつきながらなんとかついてくるゆうかも半べそ

山っ子の私は、小さい頃から実家の山の牛舎にいったり、おじいちゃんが元気な頃は一緒に山の中に入ったりしてました。
道なき道をいったり、竹やぶの中を走り回ったり。。(笑)

暗くなるまでには戻らないと。。。
犬の鳴き声を頼りになんとか下に出ることが出来ました。
が全然方角の違う方向に出てきました。

あいなもゆうかも怪我ぜずに家に帰ってこれました。
無事で良かった。。
山を軽くみたらあかんと痛感しました。

岩にはまた来年じーちゃんか場所をしってる人と一緒に行くことにします(^^;)
それにしても岩はどこにあるのかしら・・・・・・(^^;)



09-110-70571.jpg


o0480064114031675089.jpg


o0480036014031675242.jpg


(ネットから)
posted by tyaki at 14:45| 兵庫 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする