2006年09月29日

子供の食事

毎日の生活にかかせない食事。その食事の悩みは絶えません。
好き嫌いに始まり、食べすぎ、食べない、偏ったメニューなど本当に食べることに関しての悩みは無くなりません。

食事は心と体の源ってなにかの本で見たこともあるぐらい食事の時間は大切なことだと。。
でも実際はせっかく作った食事を食べてもらうために必死になったり、好き嫌いをさせないために怖い顔つきで食べさせるための声かけになり理想(?)の楽しい食事時間にはほど遠い現実・・・

昨日カイロに行ったときに先生に相談しました。

「最近悩みは無いんだけど、気になることがあると・・それは食事の事。一番子供と楽しいコミュニケーションの時間にしたいのに実際は恐怖の時間になってしまってること。」

そしたら先生はこの本を読んでみたら?って1冊の本を紹介してくれました。その本はこの本です。


4072292281.09.MZZZZZZZ.jpg
幕内 秀夫
主婦の友社 (2000/08)
売り上げランキング: 43,138
おすすめ度の平均: 4.2
4 おすすめです
4 子育て中の方は必見!
5 やはり和食が一番!



この本では子どもの食事に関す悩みを無くしてくれると聞きました。早速本屋で注文しました。
まだ読んでないので私の感想はかけませんが、私に色々と教えてくださってる先生のお薦めもあるのでせひ子どもの食事に悩みをお持ちの方は読んでくださいね。私も読み終わったら感想書きます。

それで食事の悩みが無くなったら嬉しいですよね!!
毎日作る食事、旬のものが体にいいとわかってても料理の下手やメニューの少なさでなかなか作れない。

時間をかけても食べてくれないとやっぱり悲しい気持ちやもったいない気持ちが先に立ち心や体の栄養補給にほど遠い食事になってる。

自分でもわかってるから気になります。
早く読んで子どもと楽しい食事時間になるようにしたいです。o(^-^)o ワクワク



続きを読む
posted by tyaki at 07:09| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする