2015年01月07日

週末イベントのお知らせ!

今年最初のイベントはもちろん初詣でしたが、今週末のイベントは私にとって大きなイベント!
そう!消防団としての出初式なんです!!


2015dezome-2.jpg


出初式って見に行ったこともないのでドキドキ!
もちろん行進等の練習もありましたが・・

是非見に来て下さい!!
伊丹市の昆陽池公園広場であります!


[ここに地図が表示されます]



続いて淡路で開催予定のイベント。


rau-be-1_R.jpg


淡路でのお気に入りカフェのひとつ”ラウーベ”でハンドメイドジュエリー展があります。
1月10日〜12日まで10時から17時


フラワー&カフェ レンタルコテージ ラウーベ
〒656-1325
 兵庫県洲本市五色町鮎原南谷525-2
  TEL0:799-32-1188
  FAX:0799-32-1787


map_1.jpg


[ここに地図が表示されます]



南あわじの水仙郷も見頃を迎えています!
是非淡路にお越しください!!o(^o^)o

今日で冬休みも終わり。。
明日から子供達は学校!学年最後の学期!
しっかりと学んできてね。。

私は。。。
色々と練ります。。
考えます。
やってみます!
楽しいイベント行きたい!(笑)



posted by tyaki at 10:30| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7日

今日は7日。新年迎えて早くも1週間たちました。
今日は七草粥を食べる日。

七草粥とは、人日の節句(1月7日)の朝に食べられている日本の行事食(料理)である。

◆お正月明けの疲れた胃をいたわる役割もある“七草がゆ”

七草がゆを食べる1月7日は、五節句のひとつ「人日の節句」の日。人日とは文字通り“人の日”という意味で、もともとは中国から伝わった無病息災を願うための風習だった。春の七草を入れた七草がゆが広まったのは鎌倉時代から。胃腸に負担のかからないおかゆを食べることで、お正月のごうちそうに疲れた胃をいたわり、青菜で不足しがちな栄養を補うという意味も含まれている。

◆春の七草、全部言える?

「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ、これぞ七草」という歌をご存知の人もいるはず。七草がゆで食される“春の七草”は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれ、無病息災を祈って“春の七草”を食するように。

ナズナ…熱や血圧を下げる
セリ…鉄分が多く、貧血予防や便秘解消に
ゴギョウ…咳やのどの炎症を沈静化
スズシロ…消化促進および便秘解消
ハコベラ…薬草として親しまれ、ミネラルが豊富
スズナ…消化を促し、腸内環境を整える
ホトケノザ…胃腸の働きをよくし、食欲が増す

もともと節句とは”節供”と書き、宮中で1年間の節目の日に天皇に供された食事を意味しました。
なかでも、縁起のよい奇数の重なる五節供は特に重要視されてきました。
 
人日(じんじつ)の節供 1月7日 ―七草の祝い―

七草粥でおなじみですが、古く中国では正月7日に人を占ったことから人日の節供とよばれます。
七草粥には、冬を乗り越えて芽を出す若葉の力強さをわけてもらいたいとの思いが込められています。

上巳(じょうし)の節供 3月3日 ―ひなまつりー

3月初めの巳(み)の日を上巳といい、人の形に紙を切り抜いた”ひとがた”で体をなでて、けがれを落とし、海や川に流す祓(はらえ)の行事でした。
ひとがたが次第に豪華になり、現在のひな人形となりました。

端午(たんご)の節供 5月5日 ―子供の日―

もともと端午とは月初めの午(うま)の日を指しましたが、5月5日を端午の節供と呼ぶようになりました。
魔よけのためにお供えする菖蒲の花と尚武(しょうぶ)とをかけて武者人形を飾り、次第に男の子の節供として広まっていきました。

七夕(しちせき)の節供 7月7日 ―七夕まつりー

古くは、御霊(みたま)の衣服を織り、棚に供え、けがれを祓う行事でした。
そこに中国から星祭と手芸や裁縫の上達を願う祭の風習が入ってきて、現在の笹竹に願い事を書いた短冊を結びつけて祈る行事へと変化していきました。

重陽(ちょうよう)の節供 9月9日 ―菊まつりー

縁起の良い奇数(陽数)の最大値”9”が重なることから重陽とよばれます。
古く宮中では菊の花びらを浮かべたお酒をいただく宴が開かれ、民間でも前夜に菊に綿をかぶせ、9日の朝にその露で湿った綿で体を拭いて長寿を願ってきました。
現在でもこの時期は各地で菊まつりが行われています。

節目の行事には、お祝いの料理などを神棚にお供えして、家族みんなでお下がりをいただきます。
それが、人生や季節の節目を大切にし、神さまを身近に感じて生きてきた日本人の暮らしぶりといえましょう。
ということです。。

今年1年も元気に過ごすために”七草粥”を食べてお願いしましょうo(^o^)o


kayu01_R.jpg



posted by tyaki at 09:51| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする