2010年03月08日

夢会議

日光寺さんで出会ったひろ兄(あなたの目を見て、下りてきた言葉を色紙に書いてくれます。。)のメルマガで知った淡路島での語る会!?(夢会議)に参加してきました。


eiga1.jpg





TS370170.jpg




場所は『Ross on wye』という素敵なお店(洲本 三井住友銀行向かい)

まずはてんつくまんが作った最初の映画「107+7 天国は作るもの」を見ました。

虹色のマフラーを編んでアフガニスタンの子供に送ろう

きっかけは「私は何もできないし、誰の役にもたたない・・・」と
自分を責め、苦しんでいた一人の女の子。
「マフラーを編んで、アフガニスタンの子供たちに届けよう」
そんな提案に、「マフラーだったら私にもできるかもしれない。編み物はしたことないけど、まずはやってみよう」
マフラーの一編みがはじまった。

【結いまーるクリーン大作戦】 や【サムライイカダ大作戦】
詳しくはWEBをご覧ください。。

「あきらめない」
今は今日までの結果。
明日はこれから。。

とっても感動的な映画でした。。
むちゃや!って思うこともたくさんの仲間とアイデアと笑いでなんとかなる。。

そんな映画でした。。

集まった人は20人。顔見知りもたくさんいました。
ひろ兄を通じて出会った人たちばかりが映画の後、夢を語りました。

TS370166.jpg

淡路(島)の中にも夢を持っている人がたくさんいる。
一人ひとりの個性を特徴を生かして、一人の力では出来ないことをみんなの力ではじめようと。。

色々な人の話を聞きました。


TS370171-1.jpg



最近「目」を見て話すこと子供が大人が減ってきている。。
(ゲームをしながら、家事をしながら・・ゆとりがなくなってきているのだろうか・・
相手とゆっくり目を見ながら話すことが減ってきたような・・)
とか、
楽しんでいる親の姿を子供に見せたいと話す既婚女性。

なにかをしたいけれど・・その何かがわからない・・
と独身女性。

自給自足の生活を送りたい。だから農業を学んでいる。
と徳島から参加の独身男性。

色々な方の話を聞いて「人生はつくるもの。人生は楽しむもの。そして子供たちに人生は未来のあるものと伝えたい・・」
と私は思いました。

見方、考え方で人生も変わる。
環境や人のせいにしていない?!
今出来ることをやってみよう!
小さな可能性を見つけよう!

色々な熱い語りあいが続きました。

子供を置いてきたままだったので私はお先に失礼しました。
なのでこの語りがどう続いたのかわかりません。。

でも夢を持って、淡路(島)でおっきなことを計画している人たちが折ること。
それに私も参加したいと思う気持ちが増したこと。

そして昨日のブログにも書いたけれど、人との出会いは一生の間にどのぐらいあるのだろうか。。

出会いを大切にし、そして自分の人生を、夢をつくっていきたいと思いました。。

てんつくマンのイベント


syokurinn-1.jpg


syokurinn-2.jpg


posted by tyaki at 06:31| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック