2006年09月16日

子供は私を選んでくれたんだ!

江原さんの子育ての本を読みました。




私はあいなのときとゆうかのときで接し方も、考え方も変わりました。
もちろん経験もあるでしょうけど、色々な本や人の出会いで変わってきたような・・同じ愛情があるなら大丈夫だと思ってます。

もちろん、その時、その時で喧嘩もしたり、仲良く大笑いしたりと・・子育ての一番大事な時期(心は12歳ごろまで、その他経済面や見守りの部分は20歳まで・・)を十分に楽しんできたような・・。

今思うと、悩んだり、たたいてしまったり、こちらの感情で怒ったり、本当に色々とあいなと経験してきたようなきが・・

あいなのおかげで今の私がいるような気がします。
この本を読んでさらに選んでくれて、成長させてくれて感謝の気持ちでいっぱいです。

現実は自分で起きないとかパソコンを遅くまでするとかで「しつけ(?)]として言わなければならないことも多くあるけど、それも自分のためと思うと、いい方も変わってくるような気がします。

いい面もたくさんあります。だからいいところを伸ばして、悪いところを消していくのが親と子の学びかと思ってます。がんばります。あいなありがとう!!


またまた朝から洗濯機をフル回転させて洗濯し、掃除して、部屋を片付けました。子供がいるからすぐに散らかる家だけど、何かの本?に部屋が散らかってるのは心の乱れとも聞きました。

だから口すっぱく言って子供に片付けさせたり、子供がいない間に片付けやすいように物を移動させて、ボックスを置き、遊んで散らかってもすぐに片付けれるようにしてます。

その後実家に見回りに行き、家に帰ってお昼を食べて、読書タイム!ばたばたとしててなかなか腰をすえて本を読む時間が取れなかったので今日こそは!って時間を確保しました(笑)

それで江原さんの本と山崎拓巳の本を読みました。


気くばりのツボ
気くばりのツボ
posted with amazlet on 06.09.16
山崎 拓巳
サンクチュアリ出版 (2005/06/10)
売り上げランキング: 2,272



人に対する心配り、配慮を人間関係をスムーズにするための基本が書かれてる本です。どんな出会いにも縁があると私は思ってます。

そのためにも出会いの場で上手に自分をアピールしたり、会話の中に入っていけたらと私は思います、だからこそ、人間関係をスムーズにするためには気配りが上手にできる人間になりたいと思いました。

人が喜ぶことをすると自分もうれしいし、楽しい毎日を送ることができるように思います。

さあ本を読んだら実践です!行動開始かな!
明日の自分もために、心と体を正しくリセットし(腹式呼吸)知恵を使って(気くばり)していきたいと思ってます。

さあ今日は保育園から参加の運動会です。朝の間少しの参加ですが雨が降らないように・・・(さっき5時半ごろ降ってました・・)今は曇ってますが・・さあどうなるかな・・・

今日も子供4人と(旦那は出張です!)笑顔で明るく楽しく過ごしたいと思います。(^^)v


posted by tyaki at 06:37| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもながら本当に感心させられます。

沼島の地区と学校の合同体育祭が今日だったのですが朝早くから雨、今回は台風の関係なので明日が体育祭の予備日だったのですが二日とも中止の決定、体育祭は来月の始めの頃の予定です。体育祭の中止が決定してしばらくしてから良い天気になり、その後は最高の天候となりましたが台風の接近の為、船を移動させ、ロープでしっかりと台風に備えるのに汗をかきました。どうせなら体育祭での汗なら良かったのですが。台風の接近、気をつけてくださいね。

私のPCも近い内に再セットアップの様な・・・いやだなあ!!
Posted by ゆうせい at 2006年09月16日 18:25
ゆうせいさんいつもありがとうございます!
今日も朝日を見ることができました!台風前の晴天になるのかな?
船は台風の影響をまともに受けるので大変ですね。被害がなかったらいいのにね・・
運動会残念ですね・・来月までお待ちください(笑)

再セットアップ?事前に万全にバックアップしておいてください。昔大事なものを消してしまって泣きました・・(><)
だから今回はバッチシでした!!
Posted by ちゃき at 2006年09月17日 06:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック