2007年02月02日

何事もない日々

最近、特にこれっと言ったこともなく平和に過ごしています。

子供の問題もなく、学校では発表会の練習に毎日頑張っているみたいです。
保育園では健康作りの一環でマラソンや外で元気よく遊んでいます。

私も心も体も元気です。カイロでは健康と言われ、ヨガでは少しづつ柔軟性も付いてきたような気がします。

旦那も少し風邪気味なのか体調がしっかりしてませんが、仕事に頑張っています。

こんな何事もなく平和な日々を送れることを感謝したいと思います。

なぜなら日々の積み重ねで心と体の平和を保つことができるから・・

毎日の生活の中で目の前のことに一生懸命になり、自分の時間を少しでも
持ち、体の声、心の声を聞いて前向きに過ごしていくように努力しています。

明日は節分です。
毎年旦那の実家の母がおいしい巻き寿司を作ってくれます。
明日はそのお寿司を北北西(2007年の恵方)に向かって一口食べてます。

ところで「恵方」って何の意味かわかりますか?これはその年の干支(えと)によって決まる最もよいとされる方角のことなんです。

その方向に歳徳神(としとくじん)というでその年の福徳をつかさどるとされる神様がいるといわれ、「神様のいる方位=恵方」を向いて7つの福を巻き込んだ巻き物をいただき、福を自分のものにするんですね。


img1218.gif




今日は特に朝は冷え込みました。昨日は夕方雪がちらつきました・・
温暖化といえ、寒い冬、体の調子を整え、体を温め、心を暖めて過ごしたいです。

今日も皆さんにとっていい事がたくさんありますように!

ありがとう!

節分とは・・・
元来、節分とは「季節を分ける」ことから「節分」です。現在では節分といえば立春の前日だけを指すようになりましたが、季節の始まりを示す立春、立夏、立秋、立冬の前日はいずれも節分なのです。

節分の日には、炒った豆を年神に供えたあと、
その豆を年男(その年の干支の生まれ)が「鬼は外、鬼は外、福は内」呼ばわりながら蒔きます。

このとき蒔かれた豆を自分の年の数だけあるいは、年の数+1だけ拾って食べ、一年の無病息災を願う風習があります。

 この「鬼は外」については、中国から渡来し宮中で行われていた「追儺(ついな)」の行事と節分に行われた方違え行事の中の「豆打ち」の儀式が融合したものだといわれます。

追儺は「弓矢などで悪鬼、厄神などを追い払う行事」で、年の暮れに行われていました。豆打ちは豆まきともいわれ、その言葉通り豆やカチグリを蒔いたものです。

なぜ豆をかくのかと言うと、穀物や、果実には「邪気を払う霊力」があると考えられており、豆を蒔くことで豆の霊力により邪気を払い、福を呼び込むと考えたのでしょう。

関西で行なわれる太巻きの「丸かぶり」の習慣は、もともと陰陽道の行事とのことらしいです。

現在では日本全国に広まり、国民的行事になりつつあります。
「節分の夜にその年の恵方を向いて、太い巻き寿司を丸ごと銜え、大笑いしながら無言で食う」といった風習なのです。

世間で縁起の良いと言われることは進んでやる方が得です。そこで今年は、心がこもった手作りお寿司を食べましょう。

目的は福を呼ぶためにするのだから、七福神に因んで、7に拘り、巻き寿司の具を7品にして、美味しく節分の夜を大笑いしながら迎えようではありませんか??



setubuncomicanime.gif



参考HP
はてなダイヤリー
こよみのページ
All About(オールアバウト)
posted by tyaki at 10:46| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も節分などの行事が大好きです。でも恵方の意味などよくわかってなかったので勉強になりました(^_^)vあいなちゃん、大人の中で子供は一人だけでも、物怖じせずしっかり挨拶をみんなにして今日も一生懸命、ヨガに取り組んでましたよ。きっと、いつも前向きな素敵なお母さんの姿を見ているからでしょうね。自分の大切な人と笑顔で巻き寿司まるかぶりできる幸せに感謝ですね。ちゃきさん、気づかせてくれてありがとう(^_-)-☆
Posted by カズヨガ at 2007年02月03日 00:17
カズヨガさんありがとうございます。
豆まきしました!ゆうかもそたも鬼の面を見て大泣き・・鬼は外をするときは思いっきり豆を鬼の面をかぶったあいな、せいやにぶつけてました(笑)
いつも前向きな先生や周りの人に囲まれてる幸せ有難く思います。前向きに色々と考えたり、行動しているときっと思いは通じると思います。

いつもありがとうございます。
Posted by ちゃき at 2007年02月03日 21:40
連続の書き込みになってごめんなさい。

何事も無く一日が終わる…それが一番理想的なのかもしれませんね。
うちも、子供たちのしつこい風邪がようやく治り、集めていたドラゴンボールZのDVDも、この度やっと全巻揃ったので、家族みんなで見ています。やっぱり、家族全員が揃って何かをするって、いいですね。
ちなみに、うちでも巻き寿司の丸かぶり、やりました。
Posted by 漁師のヨメ at 2007年02月07日 18:04
漁師の嫁さんありがとうございます。
連続の書き込みOKですよ!(^_^)v
そうそう!家族がみな揃って何かが出来るってとても有難いことですね。
小さな幸せが大きな幸せにつながってる気がします。
日常の小さな幸せ、感謝が心と、体に浸透して、大きな喜びになるのでしょうね!

ありがとう!
Posted by ちゃき at 2007年02月08日 07:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック