2007年08月07日

献血

ABketueki.gifAketueki.gifBketueki.gifOketueki.gif




この前献血に行ったときの結果が帰ってきました。

献血をし始めて約20回、昔は血の濃さが足りなくてなかなか出来ませんでした。

最近はいつも400ml献血が出来るので血の濃さや血圧も正常みたいです。

自分が健康で居るからこそ出来る献血・・
人の役に立ち、自分の健康チェックもできる。

夏場や、真冬は血液が足りないことが多いらしいです。

400献血だと、女性で年に2回しか出来なくて、出来る期間にはすぐに、携帯のサイトで血液型別在庫状況を調べて、近くでする日を探していってきます。

献血でもらったパンフレットの中に、「アンパンマンのエキス」という輸血で命を救われて子供の話が載っていました。

同じ子供と持つ親として、子供が元気だからこそ親として人の為になることをしたいと・・
それが献血だと再確認しました。

結果は健康そのものでした(^_^)v
熱や、薬の服用があっても出来ない献血。

献血が出来るということは自分が元気に過ごせていることだと感謝の気持ちで行ってきました。

皆さんも献血に行ってみてください。
健康でないとできません。健康だからできる人に役にたつ献血。

今はO型、AB型が大変不足しているみたいです。(兵庫県の場合)

長いこと続くゆうかのとびひ・・
保育園で別の病気も流行っているので再度確認のために行ってみては?って言われて医者に行ってきました。

すると・・「溶連菌感染症」の検査結果が±という結果が・・
溶連菌という菌がのどや皮膚に移り、熱や発疹、嘔吐、腹痛などが起きるそうです。

ゆうかの場合は治りが悪いので調べると、「溶連菌」という菌が体にうつっていたようです。

かくから治らないのでかゆみ止めの飲み薬に、塗り薬で対応していましたが、やっぱり皮膚や体に入ってきている菌をやっつけないとなかなか完治しないみたいです。

兄弟にも移っている可能性が・・と言われて、たまたまあいなもせいやも、そうたも一緒に居たので見てもらうと、あいなが±、せいやはマイナス、そうたは風邪薬を飲んでいたので検査できなく薬を追加してもらいました。

せいやには予防薬、あいなにはゆうかと同じ治療薬をもらいました。

病気に強い体で居て欲しいけれど、この暑さで食欲不振、エアコンなどの外気温との差が激しい環境などで体力、免疫力が低下しているのでしょう・・

「溶連菌」は抗生剤を飲むと治るみたいです。
風邪のようなウィルスが原因ではないのできちんと服用すれば菌が死滅して治るそうです。

ただし、10日間きちんと飲まないと途中でやめたりすると別の病気を引き起こす可能性があるようです。

困った病気になったものです・・(-_-;)
人にも移すと困るし、ゆうかのとびひも涼しいところに居たほうが治りが早いので今日は保育園はお休みさせます。

早くゆうかをかゆさから解放してあげたいです。
小さいのにかゆさを我慢できなくてかいてしまってひどくなって、別の病気をもらって・・・

大好きな水遊びもなかなか出来なくて・・

きちんと塗り薬も飲み薬もつかっているのに・・
悲しいです。。


posted by tyaki at 06:40| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔から時々なってたので、うつったんじゃないです。心配ありがと。体力が落ちたときとかに、て感じです。
今回はちとひどいので医者に行きました。俺のは人にはうつらない、ていわれて塗り薬をもらいました。
大人の俺でも我慢するの大変です。寝てるときに掻かないようにと手袋してるんだけど、朝起きるとどっかにいってます(-_-;) で手はボロボロ(>_<)
ゆうかちゃん辛いでしょうね。早く治るといいですね。
Posted by マスター at 2007年08月07日 23:22
マスターありがとうございます。

かゆみは本当につらいです。

傷もたいぶよくなりました。

治りかけもまたかゆいので掻いてしまうのかな・・それでなかなか治らないのかな・・

もう少しの我慢かな・・

ありがと。
Posted by ちゃき at 2007年08月08日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック